ZXION ボードゲームディープ

ゲームマーケット2020秋☆参加レポート ~道は迷う為にある~

公開日:Zxion

毎度!
ゼクシオンことぜっくんです。
ズンドコベロンチョ(挨拶)

2020年11/14(土)・11/15(日)、2日間に渡り開催されたゲームマーケット2020秋。
これまでとは全く違う形態での開催となったこともあり、一般参加は見合わせることにして1日目の14日だけサークル出展という形で参加してきました。

そういった諸事情もあって、今回は1日目だけの参加レポートというテイストでお送りします。

 

1.ゲムマへ向かう朝5時半(1年ぶり)

前回は雨降りで地獄の様な寒さでしたが、今回は無事晴れている様子。
天気予報(ルビ:よしずみ)的にもオールオッケー!

前よりはましな感じがするけど、言うて朝は寒い。
相棒と共に現地へ向う。

今回も駐車場は料金の上限があって(7:00-23:00間が一律料金帯)、会場までの移動が比較的楽だった前回と同じところを使用。

 


前回と同じ、台場フロンティアビル駐車場へ決め打ちで行く!

前回の記事を見ながらこれ書いてるんですけど、前も道間違えてますねこれ。

…はい!
今回も道!!
間違えました!!!
…ドウシテ…。

何でかわからんけど東北道を南下中に外環に入っちゃったんすよね。
曲がらなくていいところを曲がっちゃった☆
そして外環がめちゃくちゃ混んでるというね。
おかげさまで予定到着時刻から30分以上遅れましたね。
トラブルありきでちょっと早めに出ているのが功を奏しました。
あぶねぇ。

 

駐車場への到着は7時50分くらい。


今回もお世話になりまぁす☆ ※画像は前回のものです。

出展サークル入場開始時刻(8時)の10分前というギリギリムーブ。
ギリギリでいつも生きていたいからさぁ思いっきり(待ち合わせ時刻を)ブチ破ろう。
俺達、どこかの2人組アーティストみたいだな相棒!

とか思ってたら、合同出展のフェレットゲームズ組も道を間違えたようで待ち合わせ時間はそんなにブチ破らずに済みました。
いやまあ僕らの方がバッチリ到着が遅かったんですけどね。

サッと荷物を台車に乗っけて、いそいそと開場に向かいます。

 

 

2.1年ぶりのドキワクゲームマーケットへ

会場へは前回と同じルートで向かいます。

前回は雨対策でひーこら言っていたのですが今回は気持ちのよい秋晴れ。
暑くもなく寒すぎもせず… 今年は日頃の行いが良かったのかな!

 


ここのエレベーター、荷物があるとちょっと狭い。

テレポートブリッジの途中にあるエレベーターへ。

入場口を通る頃、時間は既に8時15分。
ゲームマーケットの一般入場が10時からなので、設営の時間は約2時間。
余裕っしょ!(フラグ)


入り口では非接触型体温計で検温していました。

検温を無事突破してずずいっと中…うわぁひろぉい!!


ブース間隔がめちゃくちゃ広い!

いつもより閑散としてるように感じる会場内をノコノコ進み、エ17ブースへ到着。
まずは両隣にご挨拶。
オナシャス☆

…なんか相変わらずトイレの位置が近いなぁ。
まぁぽんぽんさいよわの僕には大変ありがたいが、つまりまた奥の方ということなわけで。
ううむ。

気を取り直して設営開始。


設営中! 流石にフェレットゲームズの中の人はフリー素材にはできませんでした。

テーブルが前回の倍の広さ+バックヤードも広いと言う事もあってか、手際良く設営が進む。
マジでこれはものすごい楽だぞ…!!
そこそこ高い出展費(17600円)を払っただけはある。

前回まではこの半分+バックヤードも狭いし間隔もギッチリだったからなぁ。

 


設営完了! じょうずにできましたぁ☆

仲良しのサークル春工房さんは、知ってる人には毎度おなじみ、お約束の1時間寝坊をしたらしく僕らの設営が完了してもまだ来てませんでした。


ぱしゃり☆ ※9時15分

 

 

3.ゲームマーケット2020秋 開幕!

準備も早めに終わって出席確認カードを提出したりあれこれやってたら10時。
拍手で迎える1年ぶりのゲームマーケット。
この空気感は出展側でも一般参加側でも、いつ感じても良いものですね。

入場ゲートが複数ある都合上、目の前のゲートから結構たくさんの人が入ってきました…が、ほぼ全スルー。
ちょっ、まっ、あっ、わかってたけどこれはこれでつらい。

いやでも確かに気持ちはわかる。
まずはとりあえず企業側行きたいよねそうだよねわかる。

だって10時30分ちょいすぎには既にこれだったって言うしね。


やったねHJ! 第2部入場の人からクレームきてもおかしくないぞこれ…

 

僕のブースはというと第1部の真ん中を過ぎたくらいで完全に落ち着いてしまいました。
つまり、暇ということですね。
地獄かな。

第2部の入場者も第1部と同じようなムーブ。
そりゃそうだ。

それでも売る側としてはちょいちょいお客さんが買っていってくれる感じになるので心が折れにくかったです。
入れ替え制だとあわただしくて大変そうですが、それでもきてくれた方、本当ありがとうございます。

時は回って12時30分くらい。
「…写真を撮りに行ったりしまぁす!!」(暇)
と、お約束の発言をしつつ抜けさせてもらい、写真を撮ったり買い物をしに行くことに。

写真は相変わらず少ない…!
何でなんだ…現地では結構撮った気になってしまうのは何でなんだ…!!

伝われ…!!雰囲気…!!!


ニャーメンズの撮影エリア


同無料バッグ ここはいつも太っ腹すぎるんや… 質も良いしどうなってんの


HJ 時間は12時45分

徘徊している最中に、HJブースで「整理券なしでワンチャン入場できる列」が形成されていたのでヌルっと並ぶ。
タイミングが良かったようで無事、中へ入れたのでお買い物。
時間制限ありで後ろからの圧もあったのでここで写真撮ってる暇なんてなかった。

HJから事前情報で回ってきた「パッチワーク冬ver」がどうしても欲しかったのでこれが買えただけでも爆アド。
それどころか買いそびれていた「新キングオブトーキョー」の拡張キャラアヌビスやら、たぬゲ用に欲しかった「TEAM3」がB品として置いてあったので散財。
ホクホク。

 


ミクロマクロ」のおおきいやつ(矛盾)


なんか大きいタコが… 使い捨て手袋とウエットティッシュも完備


会場内を快適に回れるのがやばい

ぐるっと一通り回ってブースに帰還。
と同時くらいで13時になったため、換気・消毒タイムに。

換気消毒タイム中は、来場者の皆様は一旦退場。
そして我々出展者は休憩や後半の部に向けた準備などが気兼ねなくできる時間になるためちょこっとレイアウト変更。
これ、結構いいかも。


レイアウト模様替え! ただ並べるよりも内容物を広げておく方が気にしてくれますね。

レイアウトの変更も終わってのんびりしてたら換気・消毒タイム終了。

つまり14時。
第4部の皆様が入場するもやっぱり華麗にスルー。
ああん。

 

想像以上に後半の部が暇だったので、換気消毒タイム中に発見したスタンプラリーをやってみることにしました。
ここ(ブース)は任せたぜ!!

会場内に配置されたスタンプを台紙に押していき、スタンプをすべて押した後に総合本部まで台紙を持っていくと、素敵な記念品をもらえるという催し。
大方ポストカードやろなって予想を立てつつ、いざスタート。


いっこめ


にこめ


みこめ


よんこめ


らすとぉ!

よしよし、これで総合本部に行けばいいんだな。

総合本部前には台車にごっそりと積まれた20周年記念バッグが…なんと無料!?
こっちも太っ腹かよ。

…こんなようなバッグ、前に500円くらいで販売してなかったっけ?


20周年バッグの山! 無料だいすきぃ☆

 

そして、20周年記念回ということで過去のゲームマーケットを辿れる年表ボードも掲示されていました。


クリックで拡大

 

 

総合本部で最後のスタンプを押してもらい、記念品とちゃっかり無料バッグも貰ってブースへ戻ります。


やっぱりポストカードじゃねぇか!!(嬉しい)

だいたい16時。
試遊卓がない分楽だが、売れ行きにも響いている感じが否定できない。
やっぱりこの状況下では難しいのか…。

そして17時。
終了のアナウンス。
人は思ったよりもいる雰囲気ですが、奥の方(僕のブース辺り)は「帰り際にノリと勢いで買ってくれる人」を見込めないのでアナウンスを聞きつつパタパタと店じまい。
お疲れ様でした。

 

いきなり赤裸々売り上げ報告ー☆
たぬきつね工務店的には
マイノリティじゃんけんカードゲーム2が3個
炎上法人が2個
開幕からラス1だったダイスフル!が1個
ダイスフルはこれで完売☆
お買い上げいただいたみなさま、ありがとうございまぁす!

フェレットゲームズさんの方は30くらい売った感じでした。

 

片付けはもう手馴れたものですよ。
しかも前後左右は既にいない!!
とてつもなく広いから片付けも楽チンだぜ!!
もうとりあえず全部箱の中に突っ込め!


片付け終了。 はぁい!お疲れ様でしたー!!

撤収ゥ!!!

 

 

4.ゲームマーケット2020秋 1日目終了

そんなわけで。
今回は一般参加は無し。
しかも次の日は第3日曜日、館林でたぬゲーもあるので撤収です。
アーバンリゾート(まねきの湯)…行きたかったなぁ。

試遊卓がなかったとは言っても僕の超苦手な早起きをしているので結構しんどい。
夜更かしなら得意なんすけどねー。
とかいっててもしょうがないので翌日のたぬゲーのために帰宅後さっさと寝るさいつよムーブをとることになりました。

にゃーん。

 

 

5.あとがき

これまでとは違う形で開催されたゲームマーケット2020秋について僕個人の独断と偏見で感じた点を。

 

 感染症対策?

出展者的には最初に検温されたし、手にスプレーされたけどそれっきり。
一般参加者の皆様も同じだったのかな?
換気・消毒タイムは換気の為にシャッター半開とかしてたけど、どの辺を消毒していたのかは僕の位置からは良くわからなかったです。
各々に任せる比重が大きめだったのかなと感じました。
あ、でもこんなのありました。

手洗い所

 

 入れ替え制

仕方がない。
けど、これのおかげで会場が広々使えたのはよかったと思う。
一般参加者的にはこれまでのゲムマよりもストレスが低めだったのではないでしょうか。
出展者的にはゲームマーケット側から発表された来場者数を見るとまぁつらいよねという感想しか出てこない。
つらい。

今回の来場者数 ところで最近のツイッター使いにくくね?

 

 電波は変わらず微妙

電波自体はそこそこ入るんですが、GPSのつかみが猛烈に悪いです。
別にゲムマ的には問題ないんすけど、ちょっとポケモンGOやろうと思ったら全然GPSつかまなくてしょんぼり。

 

いつもと違うし今秋は開催することに意義があるレベルだったかなと思うので総評とか偉そうなことはできないですね。
出展費用がもう少し安いとサークルとしてはありがたかったです。

あと超絶どうでもいい話ですが前回アーバンリゾートでハマった海皇記は10巻まで買いました。
なかなか中古が見つからない上に40巻くらいまで出てると知って震えてる。

海皇記の主人公みたいなキャラ好きなんすよね。
イブバーストエラーの小次郎とか、銀英伝のヤンウェンリーとかとか。

 

戦利品は以下の画像の通りです。

結構買った気になっていたけどそんなことはなかった。
お土産が多かったからかな。

 

はぁい!

今回はここまでッスー。

次の記事も読んでね!
よろしくおねがいしまぁす☆

 

 

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP