【ボードゲームディープ】行こうぜ!ゲームマーケット2019春!!

公開日:

ゲムマ2019春カタログ

毎度!Zxionことぜっくんです。

はじめてたいむましんのweb文芸にて記事を書かせてもらってからおよそ半年。
大変ありがたいお話なのです。
いつも〆ギリなのに。

はてさて、今回も僕は出展側で参加するんですが、一般参加もする予定です。
当然だよな!
(5/25土に出展、5/26日は一般参加)

そんなわけで、今回のゲームマーケット2019春で気になっているもの、狙っているもの等々。
各種情報とともにお届けしたいと思います。

 

1.ゲームマーケット2019春

ゲームマーケット、通称ゲムマ。
ボードゲームを嗜む皆様にはおなじみのボドゲ版コミケみたいなものですね。

ゲムマ2018秋入口ゲート
画像は前回のゲームマーケット。 つわものどもがなんとやら。

前回までと異なり今回から新会場。
青海展示棟での開催となります。

 

1-1.ゲームマーケット2019春 開催概要

2019年5月25日(土)、5月26日(日)
10:00~17:00
東京ビッグサイト 青海展示棟
入場パス:1000円
事前販売及び当日販売カタログ:2000円
ゲームマーケット公式サイト:http://gamemarket.jp

 

1-2.前回2018秋は大体こんな感じ

前回のゲームマーケット2018秋の来場者数は、事務局発表1日目が12000人で2日目が10000人でした。
やはり2日目の方が来場者数は控えめ。
2018春と比較すると、1日目は増減無しで2日目が+2000人。
2018秋の2日目に開催されたボードゲームフリマが2日目の来場者数にどれだけ絡んでいたのか。
新会場となる2019春での来場者数はどうなるでしょうね。
事務局発表が楽しみです(悪い顔)

前回のGM2018秋、僕は両日参加しているのですが、その時のレポート記事を書かせてもらっています。
マジで楽しかったですがそこそこ大変でした。
その辺は過去記事をご覧いただければと思います。

ゲームマーケット2018秋☆参戦レポート1日目 ~イベントやるってレベルじゃねーぞ~
https://t-machine.jp/web-bungei/47917/
ゲームマーケット2018秋☆参戦レポート2日目 ~出展&フリマのダブルヘッダー~
https://t-machine.jp/web-bungei/48453/

 

 1-3.もちろん小学生以下、中高生は入場無料!

今回も保護者同伴の小学生以下(保護者有料)と、学生証を提示した中高校生は入場料が無料になります。
興味のある学生の方々はこの機会に遊びに行ってみましょう。
お子様がいる保護者の方々は英才教育や趣味と実益の為に行ってみては?

 

1-4.最寄り駅とか新会場の注意点

今回会場は今までと違い国際展示場の方の東京ビッグサイトではありません。
りんかい線の東京テレポート駅目の前の青海展示棟になります。

青海展示棟
最寄り駅は「東京テレポート」!

ツイッターとかで情報収集している方は目にしているかと思いますが、どうも周辺に何もないそうです。
それと会場自体の前評判もよろしくないですね。
実際行ってみないことには…とも思いますが前評判としてどんなものかというと、

・自販機が少ない
 出入り口付近の3台のみ。
・コンビニ等がない
 一番近くてテレポート駅内のコンビニ、青海北臨時駐車場の方にローソン。
 道を越えればセブン、ファミマもあるが…。
・ATMない
 ダイバーシティやコンビニATM頼り。
 しかし、ダイバーシティは10時、ヴィーナスフォートは11時から。
・喫煙所少ない
 他イベントではけっこう混雑していたらしい。
・トイレ少ない
 絶対数があまり多くないので、余裕を持った行動が大事とかなんとか。
 最悪、駅や公衆トイレ、周辺施設まで走ったほうが早い…らしい。
・電波ヤバイ
 他のイベントでは電子決済がしんだとか何とか。
 各種SNSのチェックも難しくなる可能性があるので、事前の準備は忘れないように。
 (予約チェックメモなど)
・雨、直射日光ツライ(待機列の位置次第で)
 折りたたみ傘や帽子など、何らかの対策を。

 

あと、会場行きの間違いパターンその1が「青梅」に行っちゃうやつ。
おうめじゃなくてあおみね。あおみ、「青海
このパターンでミスるとライフや残機が相当減るので気をつけよう。

青梅から青海

ちなみに、青梅-青海間はこのくらいかかるよ!

 

パターン2ゆりかもめの青海駅で下車パターン。
こっちのパターンならたいした事ないですが、あくまでも最寄り駅はりんかい線の東京テレポート駅です。
ご注意されたし。
なんらかの意図があるという場合はなにも問題ないです。
ゆりかもめのお台場海浜公園駅で下車するという選択肢も。

前評判はヤバめですが、どうせみんないくんでしょ?
大丈夫大丈夫、わかってますって。
なんにせよ、事前の準備だけは十分にしていきましょう。
天気予報的には相当な暑さが予想されていますので、熱中症に関しての対策は十分に。
合言葉は「いのちだいじに」!!

 

2.注目のブース・ボードゲーム情報

直前なので、ほとんどの情報が出ているとおもいます。
独断と偏見で気になるブースや作品、催し物をご紹介します。

1)特設6 2日目のみ チャリティー販売

2日目のみ開催のチャリティー販売BホールのブースY付近にコーナーが設けられます。
主体はアークライト。
不要となったサンプル品や箱潰れ品などのいわゆるB品を安価で販売。
売り上げは子供の支援団体に寄付されるという完全にwin-winなコーナー。

時間は12:00~16:00

 

2)scamount
http://scamount.com/
https://twitter.com/scamount

青春本拾いゲーム。
【とりぷるえっち】
健全な日本男児であれば幼い頃経験したことでしょう。
公園、河川敷、道端に畑エトセトラエトセトラ。
雨に濡れた青春本のページを心ときめかせながらめくりませんでしたか?
え?無いの?あれ?

ガチで青春本の絵師さんが参加している最高の一品。
買い確。

 

3)中古ボードゲーム販売ブース各種

カタログをめくっていくと1日目にはE03-04中古屋ウリボー。
2日目にはE05元祖○一堂。
両日ともにE01-02オフィスタランなどのブース紹介に中古販売の旨が記載されています。

他にも公式サイトやカタログ以外で中古の販売をする(かも)ということを告知しているブースもある。
お祭り価格であったり、レア物が湧いて出てくるのはこういったブースなので可能な限り覗きに行きたい。

 

4)エリア27 ホビージャパン

2日目限定でボドゲくじを復活させるという告知がありました。
以前行なわれていた時の話ですが、上位の賞を引き当てることができれば大箱ボドゲが手に入ります。
そうそう変わることは無いので、おそらく今回も上位賞は大箱のボドゲでしょう。

他の企業でもボドゲくじが行なわれることがあり、大体1回1000円~3000円(企業毎に異なる)で実施されます。

ホビージャパンゲームブログ『【A28】ゲームマーケット2019春 出展のお知らせ

 

5)ななつむ
http://gamemarket.jp/booth/gm2749/

1日目T-11 体験卓あり。
四季折折2500円。

菓子折りを作るのがテーマのボードゲーム。
イラストがキレイで可愛らしくテーマもとても良い。
3~6名までプレイ可能で、1ゲームは20分と軽め。
パズルで協力で招待隠匿だけどどれとも違うプレイ感だという。

体験卓からの購入ムーブを決めたい。

 

3.宣伝とあとがき

今回も両日参戦予定です。
といっても1日目は出展なんですけどねー。
2日目の予算は1日目の売り上げで決まるんで皆たくさん買ってね!!

出展は1日目の5/25(土)。
ブース名はたぬきつね工務店。
ブース番号はG-62。
G(ガ)6(ロ)2(ツー)ガロツー→餓狼2でおぼえてね!たぬきだけど!
試遊卓もご用意しております。

持ち込み作品と価格は以下の通りです。

2018秋作品
 ジェムストーンマイン ¥1500
 ノスタルジック ¥2500

2019春新作
 マイノリティじゃんけんカードゲーム ¥1000
 カドフィダ ¥100~
 [NEW!] 炎上法人 ¥500

 

サークルカットとブース位置は以下の通りでぇす!

サークルカット
今回は全部で5作品持ち込みまぁす!

ブースはG-62
場所はBホールの宅配受付側トイレの方だよ!!

何卒、よろしくお願いしまぁす!

Zxion

ゼクシオンです。某ねずみの王様が登場するゲームのキャラクターからとりました。ぜっくんって呼んでね!
アナログゲームも好きですがFC~SFCくらいのレトロゲームも好きです。

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP