【買取事例】PSA鑑定品のポケモンカード『ガラルの仲間たち』など多数お譲りいただきました

公開日:

PSA鑑定ポケモンカード 買取

PSA鑑定 ポケモンカード

PSA鑑定済みのポケモンカードを多数買取しました。たいむましんにお譲りくださりありがとうございます。最近ではPSA鑑定を行ったカードの買取を多数いただいており、その中でも目立った新しいカードから旧裏までのPSA鑑定済みポケモンカードをお譲りいただいたので紹介いたします。

グレーディングも8~10まで多くありますので、PSAがどのようにグレーディングをしているかを記載しつつ説明いたします。

 

PSA鑑定のフルイラストカード

PSA鑑定 最新カード

こちらはやや最近発行された新しめのポケモンカードです。傷が付いていなければPSAのグレード10を取れるという事では無いので注意してください。自身のトレーディングカード目利きになると思いますので、PSA鑑定に出す前に自分でグレーディングがいくつになるか予想をして答え合わせをしてみるといいでしょう。

実際に多数のカードショップ店員は定期的にPSA鑑定に提出していて、カード真贋をPSA基準に合わせているところも多いです。日本での買取では『ニアミント』の基準が「キズ」や「白カケ」をベースに見ていることが多く、カードのセンタリングは重要視されていないところが多いです。

 

PSA鑑定10

PSAニンフィア

GEM-MT10(ジェムミント)

PSA Gem Mint 10 のカードは実質的に完璧な状態です。特徴としては、カードの四つの角が完璧に尖っていて、画像のピントがしっかりと合っており、完全なオリジナルの光沢を保っている状態です。PSA Gem Mint 10のカードはどんな汚れやシミもあってもいけませんが、ごくわずかな印刷上の不完全さは、全体的にカードの見栄えを損なわないのであれば許容されることがあります。画像はカードの中央に配置されていなければならず、印刷ズレは正面でおよそ60/40%以上、裏面で75/25%以上を超えていない必要があります。中央に配置することをセンタリングといい、カードの画面が完璧な位置に印刷されている場合は50/50%と表します。

キズや白カケが無いことが前提で、重要な部分はセンタリングになります。イラストにズレが無いかを機械で測定しているので、1mmでもズレがあるとジェムミントのPSA鑑定10は取得できません。PSA鑑定を考えているのでしたら事前に横や縦の位置にズレが無いかを確認しましょう。

正直10を取れるかはカードによるところがあります。印刷むらなどで避けられないこともありますので運に左右されるといってもいいでしょうが、事前に確認することをおすすめします。

またPSA10のカードでしたらPSA鑑定済みのカードの中でも高価買取を行っております。写真をLINEやメールから送るだけですのでぜひ一度ご相談下さい。

 

PSA鑑定9

PSA ピカチュウVMAX

MINT9(ミント)

PSA Mint 9 は、最も優れた状態のカードです。裏面のごくわずかな汚れやシミ、印刷上のごくわずかな欠陥、または白枠がある場合は、わずかにオフホワイトである状態等の微細なものが一点のみがあるカードを表します。センタリングは、正面でおよそ65/35%以上、裏面で90/10%以上でなくてはいけません。

PSA鑑定9とPSA鑑定10を比較してどっちが優れているかを見極めるのは難しいです。裏面のセンタリングも対象となっていますので、運が悪いと表面が良くても裏面で10を取得できない場合もあります。現行カードでは裏面でセンタリングを取得できない場合はあまり聞きませんが、評価に出す場合は裏面も気にしてみるといいですね。

ただ裏面を見てズレを判断するのは困難です。裏面表記で90/10%以上なのでそこまでズレたカードは無いかと思います。

PSA9のカードももちろん高価買取中です。コレクション整理をご検討でしたらひご相談下さいませ。

 

PSA鑑定8

PSAレックウザ

NM-MT8(ニアミントミント)

PSA NM-MT 8 は、一見Mint 9と同じく最上位のカードに見えますが、精査すると裏面のわずかな汚れやシミ、1つか2つの角のごくわずかな擦り切れ、目立たない印刷の欠陥、または白枠がある場合はわずかにオフホワイト等がある状態のカードを表します。センタリングは、正面でおよそ70/30%以上、裏面で90/10%以上でなくてはいけません。

ショップの基準値にもなっている『ニアミント』のPSAによる定義は上記記載の通りです。よほどのことでは無い限りにおいて、一定の品質を保っている印刷によるズレを抜かした状態での「キズ」「白カケ」「汚れ」「折れ」などのステータスを加味した状態を指します。

目に付くキズや白カケがある場合は、8以下になることを念頭に置いて提出することをお勧めします。もちろんPSA8のカードも買取を行っております。PSAの鑑定結果に不満があったり、同一カードが複数あるなど整理の際はぜひご相談下さいませ。

 

PSA鑑定 旧裏ポケモンカード

PSA鑑定 旧裏ポケモンカード

旧裏のポケモンカードでPSA鑑定10を取得するのは、現行のカードよりは難しいです。ひとえに20年以上経過しているカードの為、当時の保存状況でキレイに残っているカードが少ないのが要因になります。

ちなみに今回のカードはコンセプトパック「ポケットモンスターカードゲーム 拡張パック 20th Anniversary」になりますので、旧裏カードではございません。

旧裏のカードはセンタリングの査定において、現行カードに比較して緩いとは感じます。体感では現行カードの数値+1程度になる印象です。

 

旧裏イラスト PSA10

PSA10 サンダー

旧裏と同様のイラスト配置とはいえ、2016年に発行されたカードですので鑑定は厳しいですね。旧裏表記とは記載が異なり、部分的に差異がありますがイラストの左右の位置と外枠の位置で判断するのが一番わかりやすいかと思います。

現在のカードは20年前に比べて印刷技術も向上しているので、表記ズレは少ないと感じます。

 

旧裏イラスト PSA8

PSA8 ラッキー

小さなキズがあるためグレーディングが低下した事例です。肉眼でよく見なくては気付かないようなものでも鑑定には響いてきます。原因の多くは以下に当てはまります。

  1. パック開封時にキズを付けてしまう
  2. 初期キズとして存在している
  3. スリーブ挿入時にキズ付けてしまう

キズの多くは開封時やスリーブ・ファイルに格納する際に発生することが多数あります。皆さん注意して行ってはいると思いますが、慎重に対応していきキズをつけないように気を付けましょう。

初期キズについてはこれまた運のようなものなので、あまりに酷いカードでしたら公式に問合せて交換してもらうのもいいかと思います。

まとめ

PSA鑑定で価値を付与するのもいいですが、どんな数値が出ても納得が出来る大切に保護したいカードのみを鑑定に出すのをお勧めします。付加価値としてPSA鑑定を出す場合の方がほとんどかと思いますが、PSA10が出ないと付加価値としては弱いのでよく考えて提出した方がいいと思います。


PSA鑑定品のカードも多数取扱い実績があり、たいむましんではPSA鑑定カードの高価買取を行っております。写真を送るだけでお見積りをいたします。

LINEで写真を送るだけの簡単査定を行っておりますので、わからないことがありましたらお気軽にご相談ください。LINE査定

↓↓ポケモンカード特設ページはこちら↓↓

pokemon_card

またポケモンカードの通販も行っております。PSA鑑定品からから実践向けのカードまで、人気のカードは売れ切れてしまいますので是非ご確認ください。

↓↓トレカ通販ページはこちらから『ポケモンカード』をお選びください↓↓

商品カテゴリーポケカ ポケモンカード 買取表
ご依頼地域東京都江戸川区
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2022年10月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP