ろうそくを使って遊ぶボードゲーム「森の影ゲーム 」をお譲り頂きました!

公開日:

先日、Walter Kraulの「森の影ゲーム」をお譲り頂きました。

k350530171.1

この不思議なデザイン、興味をそそられます。

最初、白いロウソクが目玉、木のトゲトゲが角、丸いのがウロコに見えて、怪獣のゲームかと思いました。ごめんなさい。

このゲームは、ロウソクの火を使って、鬼が小人を「光」で捕まえる、幻想的な鬼ごっこです。

実際にロウソクも付属しているので、部屋を暗くして楽しむと、家族でも恋人同士でも盛り上がると思います。

プレイヤーは、1人が鬼、残りは全員小人になります。

鬼はロウソクに火を灯して、目をとじます。

その間に、小人は全員、木の影に隠れます。

全員が隠れたら、鬼はサイコロを振って、目の数だけロウソクを動かします。ロウソクは一定の方向に動かしていきます。

もし、小人の影がロウソクの灯りによって照らし出されると、小人は動くことが出来なくなります(この時の小人の気持ちを考えると、生きた心地がしない・・・)

メルヘンでファンシーなゲームだと思いつつ、意外とサバイバルです。

ロウソクを動かし終わると、鬼は再び目をとじます。

その間に小人は、灯りが届かない木の影に移動します。影で繋がっている部分しか移動は出来ないので、徐々に追い詰められていく感がある・・・。

これを繰り返し、小人全員が「1本」の木の下に集まることができれば、小人たちの勝ち。

全ての小人が灯りによって鬼に見つかってしまったら、鬼の勝ちになります。

雪が降る寒い夜、お腹いっぱいになった後に遊びたいゲームです。

k350530171.3


たいむましんでは、ボードゲームの買い取りをさせて頂いております。
詳しくはボードゲームの買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。


 
商品カテゴリーボードゲームボードゲーム・同人ゲーム
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2019年6月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP