【買取情報】新和版クラシックダンジョンズ&ドラゴンズ関連商品 前編

公開日: / 更新日:

D&Dの関連商品が大量に入荷致しましたのでご紹介いたします。

D&Dベーシックガイド

「世界で最も遊ばれているRPG」とも評される『ダンジョンズ&ドラゴンズ』、あまりにも世界的な作品ということもあってどこから説明したものかなという感じなのですが、かの有名なコンピュータRPGの始祖的作品『ウィザードリィ』も、そもそもの出発はD&DをPCで再現するというコンセプトですし、日本でいえば『ロードス島戦記』もそうです。他にも上げたらきりがないくらいの影響を各所に残しています。最近では大ヒットした『レディ・プレイヤーワン』の原作もD&Dのウェイトが非常に高いものでした。ファンタジー作品に触れるとかなりの確率で遭遇する作品ですね。今回お譲りいただいた方はかなり古参のD&Dプレイヤーだったようで、『クラシックダンジョンズ&ドラゴンズ』とカテゴライズされる新和時代のものばかりでした。

D&Dベーシック

1985年頃に初上陸した新和時代の『ベーシック用モジュール』です。当時既にその存在が知られていて翻訳はまだかまだかと待ち続けられたD&Dの初めてのルールブック、登場を契機にプレイヤー人口が跳ねあがったそうです。若干値段の方が低年齢層に向けるには高いという印象はありますが勢いのままに当時は毎月新製品が出ていました。

赤箱

赤箱と呼ばれて親しまれた最初のボックスセットも勿論ございました。D&Dといえばこちらという人も多いのではないでしょうか、2010年には復刻販売もされています。この味のあるイラストがたまりません。如何にもなドラゴンと厚塗りの戦士、このパキパキとした感じのイラストは中々今に受け継がれにくいんですが、こういった雰囲気のイラストも忘れないでほしいものです。

緑箱青箱

黒箱

他にも緑箱、青箱、黒箱などそれぞれございます。どれもイラストが本当にいいですね。旧ルールで久しぶりに遊んでみようかな……

ドラマガ

そして新和のアイテムがこれだけあるという事でこちも、『ドラゴンマガジン』です。D&Dの専門情報誌として新和から出版されました。名前が富士見書房のと一緒なうえ創刊の年も近くて若干ややこしいですね。不定期刊行で4号まで発行され、その後下段の『F・Gジャーナル』と名前を変えて3冊発行されました。ドラマガだけでなくF・Gジャーナルまで含めての全巻揃いというのは珍しいです。編集に若い新進気鋭のアマチュアゲーマーを起用して熱くて深い紙面を作っていて、コミュニティの活性化に大変貢献しました。

一度にすべては紹介しきれないので今回はこの辺で、大変貴重なコレクションを譲り頂いてありがとうございました。

 

たいむましんでは今回のD&Dのように各種ボードゲーム、アナログゲームを高価買取しております。
詳しくはたいむましんのボードゲーム買取価格表と買取実績を御覧ください。 

ご相談は
買取フォーム(写真も送れます)、メール、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)よりお気軽にお待ちしております!

数が多い場合は宅配買取も行っておりますのでまずはお気軽にご連絡ください。

商品カテゴリー

ダンジョンズ&ドラゴンズ

買取方法

宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2018年7月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP