【買取実績】ウォーゲーム関連物・関連書籍多数

公開日:

本日は静岡県のお客様より書籍からゲーム本体などウォーゲーム関連の書籍や関連アイテムをまとめてお譲り頂きました。通常のパッケージ製品から雑誌付録、同人作品やオンデマンドアイテムまで、また、大戦から戦国までとお客様の趣味の幅広さが印象的なラインナップです。中でもどちらかというと変わり種なアイテムを2つご紹介します。

 

 

2019年に話題になった「武士好きによる、武士好きのためのボードゲームつき同人誌」『武士らいふ』は、発行元の「越谷党Works」といい付録ゲームが「羽根倉合戦」(現在の志木市宗岡、北浦和から埼大をさらに通り越したあたり)だったりと、埼玉県民としてわくわくせざるを得ません。この創刊号では「”日本史最大の兄弟喧嘩”観応の擾乱」を特集しており、羽根倉合戦もその合戦の一つですね。ガチガチの歴史ゲームクラスタかと思いきや本誌内容は歴史記事にとどまらず侍烏帽子の作り方など、遊び心というか武士大好き心というかが窺えます。そもそも書名の略称「B(武士)L(らいふ)」をでかでかと示すあたりでわかりますよね。

(公式サイト)
https://bushi-life.amebaownd.com/

 

 

このほかにも「コマンドマガジン」誌で、歴史上の戦いをゲームデザインの視点で分析した戦史研究・解説の連載記事をまとめた『日本の戦歴』も注目ですね。とじ込み付録として「大陸編」には日露戦争の爾霊山(にれいさん)、「太平洋戦争編」にはインパールを題材にしたゲームが付属。購入者は公式サイト(https://commandmagazine.jp/index.html)経由でカラー版のデータをダウンロードすることができます。(本文中のパスワードが必要です)

 


たいむましんではTRPGやゲームブック、ゲーム関連アイテムの買取りを行っています。
詳しくはTRPG・ゲームブックのコーナーをご参照ください。

買い取り方式についてのご相談はフリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定や、WEBからのお問合せフォームもご利用いただけます。

 


商品カテゴリーボードゲームTRPG・ゲームブック
ご依頼地域静岡県静岡市
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2020年5月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP