MOパンダのわくわくレガシー生活

読むだけでレガシーの”いま”がわかる!「神河:輝ける世界環境」

公開日: / 更新日:MOパンダ

こんにちは、MOパンダです。

前回の記事はいかがだったでしょうか。

わくわくレガシー生活 「神河:輝ける世界」の注目カードピックアップ!

リリースから2週間ほど経ちましたが、まだまだ使っていないカードがたくさんあります。
なので今回は「神河:輝ける世界」のカードが使われてるデッキに焦点を当てて神河:輝ける世界環境のデッキをまとめていこうと思います。

 

デッキリスト

今回はマジックオンライン(以下MO)とオフライン大会からデッキリストを探しています。
その中からいくつか神河のカードを使用したデッキをあげていきます。

 

8CAST

物読み4枚+思考の監視者4枚の採用で8CASTと呼ばれるデッキですが新戦力で《河童の砲手》を得ました。

 

 

ドローを繰り返し河童を育て数回の攻撃でライフを0にします。大きすぎる!最近は《物読み》と《思考の監視者》の枚数を減らし5castくらいなのがトレンドです。

8Cast
Legacy Challenge #12389852 6位
プレイヤー:themightywizbit
土地(15枚)

4《古えの墳墓
3《
4《教議会の座席
4《ウルザの物語

サイドボード(15枚)

1《意志の力
1《真髄の針
2《四肢切断
2《仕組まれた爆薬
2《狼狽の嵐
2《否定の力
4《虚空の力線
1《金属の叱責

 

 

 

即時換装コンボ

 

 

プレビュー当初はどんなデッキになるのか不明でしたがイコリア環境のバントザーダを思い出すバントコントロールで採用されました。

無限マナ後緑の太陽の頂点だけあればゲームに勝てます。

下記デッキリストだと《トリトンの英雄、トラシオス》 → 無限ドロー → 《大いなる創造者、カーン》 → 歩行バリスタで無限ダメージです。

 

 

 

グリクシスコントロール

 

碑出告が全てを貪る

 

《碑出告が全てを貪る》を軸にしたコントロールが活躍しています。
MOでも大人気アーキタイプであるURデルバーに対してかなり強いです。

まず碑出告の1章でクリーチャーと1:1。墓地を掃除して《濁浪の執政》をケア。
クリーチャーになり《稲妻》と交換と1枚で2枚以上のカードとリソース交換しやすいです。
扱いやすい破滅的な行為ですね。

グリクシスコントロール
Legacy League 2022/2/26 5-0
プレイヤー:Andreas_Mueller
土地(21枚)

1《バッドランド
2《血染めのぬかるみ
3《
1《
4《汚染された三角州
4《沸騰する小湖
1《
3《地底海
2《火山島

クリーチャー(6枚)

4《悪意の大梟
2《船殻破り

サイドボード(15枚)

1《稲妻
2《溶融
2《疫病を仕組むもの
2《紅蓮破
2《赤霊破
3《外科的摘出
3《思考囲い

 

プレイしてるアーカイブもぜひ

 

 

 

サルベイジャーコンボ

 

継ぎ接ぎ自動機械

 

パンダが新環境で5-0したサルベイジャーです。
《継ぎ接ぎ自動機械》と《河童の砲手》の採用によりサルベイジャーコンボを狙うよりビートダウンするデッキになりました。

 

アーカイブをぜひ。

 

 

 

土地単

 

 

《耐え抜くもの、母聖樹》だけかと思いましたが《天上都市、大田原》の採用も目立ちます。《濁浪の執政》を盤面から消すことが難しい土地単にとってバウンスできるってだけでも大きな変化です。カウンターされず苦手なカード全てをどうにかできるので母聖樹も大田原も強そうですね。

 

 

 

バントコントロール

 

開闢機関、勝利械

 

勝利械が採用され始めています。

ジェイスやギデオンと違い機体なので守る必要がありません。それらのPWのいいとこ取りしたような機体です。

 

 

 

精神を刻む者、ジェイスやゼンディカーの同盟者、ギデオンなら負けてたゲームがあったので参考にぜひ。

 

 

 

 

デス&タックス

 

 

《皇国の地、永岩城》と《獅子の飾緒》が採用されています。
《皇国の地、永岩城》は《スレイベンの守護者、サリア》の上からでも使いやすい除去になります。
多少フラッドしてもどうにかなるのがデスタクのいいところですね。

《獅子の飾緒》は《石鍛冶の神秘家》でサーチできる墓地対策です。
リアニメイトなど墓地利用するデッキにメインから勝てる可能性があっていいですね。

デス&タックス
《Plateau》争奪レガシー杯 TOP8
プレイヤー:Doi Satsuki
土地(32枚)

2《皇国の地、永岩城
2《廃墟の地
4《カラカス
16《平地
4《リシャーダの港
4《不毛の大地

 

 

 

緑ポスト

 

雲上の座

 

ポストデッキでも《耐え抜くもの、母聖樹》が採用されています。1枚ですが探検の地図からサーチできキラーカードを破壊することができます。
《血染めの月》や《基本に帰れ》を置いても油断しないようにしましょう。

緑ポスト
Legacy Preliminary #12392363 4-0
プレイヤー:into_play
呪文(20枚)

4《輪作
4《むかしむかし
4《緑の太陽の頂点
4《探検の地図
4《真髄の針

サイドボード(15枚)

3《忍耐
4《活性の力
4《精神壊しの罠
4《花の絨毯

 

 

 

忍者

 

月回路のハッカー

 

《月回路のハッカー》が4枚使われています。既存のリストから《巧妙な潜入者》と《悪意の大梟》を減らしてスペースを作っています。1マナ起動なことが強く、忍術してきた《虎の影、百合子》を1マナ立っていたら除去を当てるのが難しくなりました。

今後は青1マナ立っていたら気をつけましょう。

忍者
Legacy League 2022/2/26 5-0
プレイヤー:Eruxus
土地(18枚)

4《
1《湿地の干潟
4《汚染された三角州
4《虹色の眺望
1《沸騰する小湖
2《
2《地底海

呪文(23枚)

4《渦まく知識
2《致命的な一押し
3《目くらまし
1《殺し
4《意志の力
1《残忍な切断
4《思案
4《改良式鋳造所

 

 

 

終わりに

神河:輝ける世界環境のデッキ紹介は以上となります。
神河:輝ける世界はモダンホライゾン3と比喩されていますが下環境にかなり影響を与えあながち間違いではないようでした。
発売して2週間ですがたくさんの新規カードが使われてるエキスパンションです。
ぜひ新環境を楽しんでみて下さい。

読んでいただきありがとうございました!

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP