松田聖子さんのファーストコンサート・パンフレットなどを千葉県市川市のお客様よりお譲り頂きました。

公開日:

松田聖子さんのデビューは1980年ですが、その年に行われた初の単独コンサートのパンフレットがこちらです。

1980年ファーストコンサート「First Kiss」

コンサートのタイトルは「First Kiss」と付けられ9/30の東京日本青年館、10/5の大阪厚生年金中ホール、10/19の東京中野サンプラザの3日行われています。各会場の収容人数を考えると、このパンフレットはおそらく多くても1万部程度しか作られていないと思われますので、大変に貴重な品です。

曲目リストが載っています。ファースト・アルバム『SQUALL』からとシングルの曲、そして山口百恵さんの「秋桜」などがありますね。

松田聖子さんはラジオのレギュラー番組を持っていましたが、この写真はニッポン放送「ザ・パンチ・パンチ・パンチ」の収録時のものでしょうか。

この「First Kiss」コンサートは引き続き1981年2月~3月に福島、長野、徳島、鳥取など11か所で開催されています。

そしてすぐ続いて1981年4月から6月まで「’81 Spring Concert」という2回目のコンサートツアーが始まります。そのパンフレットがこちらです。

1981年4月~「’81 Spring Concert」

スケジュールのページを見ると公演地も増え、4月から6月までの土日はコンサートでスケジュールがいっぱいですね。

1981年7月からは「Nice Summer Seiko」というツアーが始まります。こちらがその時のパンフレットです。

1981年7月~「Nice Summer Seiko」

夏らしい水着の写真がまぶしすぎますね。

そしてこの頃の松田聖子さんが特集された雑誌もお譲りいただきました。

下の段右から2番目は1981年発行の「両手で聖子―SEIKOからのメッセージ」は集英社文庫コバルトシリーズ版です。もともとは1980年に出たものなのですが、文庫サイズになって内容もちょっとかわっての発売となりました。カラー写真やポエムなんかも満載の初期の松田聖子を知るには必須アイテムです。

その左となりにあるのは「夢で逢えたら パート2 Dreaming love with Seiko」です。松田聖子さんは1981年7月~9月までニッポン放送日曜日22:00~22:30に「夢で逢えたら」という番組を持っていました。ちなみにこの時間帯は松田聖子さんの前は山口百恵さん、松田聖子さんの後は川島なお美さん、菊池桃子さんとアイドルの番組が続いた時間でした。この番組から出た本の第一弾が「夢で逢えたら―Talking with love」でした。こちらの「夢で逢えたら パート2 Dreaming love with Seiko」は1983年の第2弾版です。

松田聖子さんは歌手の他に女優として映画にも出るようになりますが、出演映画は1981年の東映映画「野菊の墓」が初めてでした。第2弾は東宝映画「プルメリアの伝説 天国のキッス」でした。その時の映画パンフレットと写真集は写真右上の2冊になります。タイトルにあるように主題歌が「天国のキッス」でした。松田聖子さんと中井貴一さん主演のハワイが舞台の恋愛ドラマでした。

その他、1980年「別冊近代映画 秋の号 松田聖子スペシャル」、1982年「明星特別編集 聖子」はオフショット写真などが満載なので、ファンなら持っておきたいアイテムです。

今回は松田聖子さんの初期の貴重なパンフレットや雑誌をお譲りいただきありがとうございました。


たいむましんでは松田聖子さんグッズの買い取りをさせて頂いております。

詳しくは松田聖子グッズの買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。

 


商品カテゴリーアイドル松田聖子
ご依頼地域千葉県市川市
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2019年4月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP