『KOLEJKA(コレイカ) 世界一退屈なゲーム?』を宅配買取にてお譲りいただきました(埼玉県蕨市のお客様より)

公開日:

先日、共産主義時代のポーランド市民の日常生活を描いたゲーム「KOLEJKA(コレイカ) 」をお譲り頂きました。r288390289.1

これ、制作したのは『ポーランド政府機関』。

当時の共産主義政権下、日用品等の配給を受ける為に、常に行列(コレイカ)に並ばざるをえなかった市民たちの「退屈さ」と「理不尽さ」がテーマのボードゲーム。

プレイヤーは、買い物リストに記載された全ての商品を手に入れる為、開店前のお店に列を作ります。

「商品を買う為にただひたすら行列に並ぶ」というシンプルな目的から『世界一退屈なゲーム』とも呼ばれています。

でもこれが、現実に行われていたことを考えると、シンプルながら教訓的で、ちゃんと風刺も効いています。

行列に並べば、必ず商品が手に入るわけではありません。

全員に行き渡る程、十分な数は来ないし、欲しい商品がお店に届くかも分かりません。

さらには、手持ちのカードを駆使して、行列に割り込んだり、小さい子供を連れたお母さんが優先的に商品を手に入れることも。

せっかく長時間並んだのに、商品が手に入らないなんて、日常茶飯事。

当時の市民たちの生活の様子が、嫌というほど追体験できる内容となっています。

1時間という意外と短いプレイ時間のあと、心にほんのり影を落とすゲームだと思います。

政治的背景もあるテーマを、よくボードゲームにしたなぁ、と。

こういう攻撃的なゲーム、大歓迎です!

r288390289.2

ラーメン屋さんの行列に並ぶ自分がものすごい甘ちゃんに思えてきた…。


たいむましんでは、ボードゲームの買い取りをさせて頂いております。
詳しくはボードゲームの買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。


 
商品カテゴリーボードゲームボードゲーム・同人ゲーム
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます


よろしければシェアお願いします

2019年3月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP