【買取情報】特撮・変身ヒーローの本、多数お譲りいただきました

公開日:

1971年頃から1973年頃にテレビで放送されていた特撮・変身ヒーローものの本を大量にお譲りいただきました。

20181128_hero01

一番有名で現在も続くシリーズ『仮面ライダー』。放送は1971年この第一弾の仮面ライダーやショッカーの事が詳しく解説されている本です。この姿を見ると仮面ライダーは「バッタ」が元になったという事がよくわかる姿ですね。

20181128_hero02

怪人どもはおどろおどろしいですね。

もちろんショッカーの解説本もあります。

20181128_hero021

第二弾シリーズ『仮面ライダーV3』の図鑑もあります。

20181128_hero03

こちらがみんなまねした変身ポーズ!

20181128_hero04
『快傑ライオン丸』は、1972年に放送されました。

20181128_hero05

獅子丸が変身するとライオン丸になるという忍者時代劇変身ヒーローものです。当時髪の長いもじゃもじゃとした人はライオン丸とあだ名がついたほどです。

20181128_hero06
『変身忍者 嵐』も1972年に放送された忍者変身ものです。時代劇版『仮面ライダー』をめざして作られたそうです。

20181128_hero07

『デビルマン』は1972年の永井豪のアクション作品です。

20181128_hero08

「デビル」という悪っぽい主人公がちょっと大人向けでした。単純にいい人と悪い人の対決ではないという設定が深みがあります。

『人造人間キカイダー』は1972年の作品。

20181128_hero09

なんと高視聴率番組『8時だよ!全員集合!』の裏で放送された特撮ヒーローものです。体の左右が赤と青に分かれていて頭は半分が透明で機械が見えるという印象的な姿です。主人公がギターを弾いているというのも「なんで?」という感じです。

20181128_hero10

『ロボット刑事』は1973年に放送された特撮ものです。警視庁に配属された犯罪捜査用ロボットが事件を解決するという作品です。このルックスを見ると良い者か悪者かわかりませんね。

20181128_hero11
この本の多くがソノシートが付いていてドラマ仕立ての物語が収められている事です。当時は録画できるビデオデッキなどない時代でしたから、この音を聞いて頭の中で、悪と戦うヒーローに想像を膨らませて楽しんだわけなんですね。

この時期のものでちょっとマイナーなものも含めてこれだけ揃っているのはなかなか貴重と思います。ありがとうございました。


たいむましんでは特撮ヒーローグッズ買取り・おもちゃを買取させて頂いております。
詳しくは特撮ヒーローグッズ買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。



よろしければシェアお願いします

2018年11月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP