【ボードゲーム買取情報】プロフェシー

公開日: / 更新日:

プロフェシー

ボードゲーム『プロフェシー』を入荷致しました。

チェコの有名なゲームデザイナーのVlaada Chvátil(ヴラーダ・フヴァチル)氏が製作したもので、王道RPG風味のボードゲームとなっています。

プロフェシー カード 1

プレイヤーはレンジャーやドルイドなど10種類の職業から一つを選択して、賊やデーモンなどが跋扈する危険な世界を冒険することになります。その世界には訓練をして鍛えてくれるギルドなど自分を強くしてくれたり手助けてしてくれる存在もあります。そういった助けを借りて幾多の困難を乗り越えて、自らの強さが充分になったと感じた刻、世界最強のアイテムといわれる「アーティファクト」を求めて、点在する「アストラルプレーン」というダンジョンに挑み、その中に待ち受ける守護者と戦うことになります。それを見事討ち倒し「アーティファクト」を数多く手にした、ただ1人だけが王と認められて、「王の血を引く英雄」の予言を成就させ勝利者となります。

プロフェシー ルールブック

こちらのゲーム非常にRPG要素が強く一回のプレイが長時間になるような設計となっています。そのため何ゲームも色々プレイというよりは、腰を据えてどっしりとじっくりプレイするといった感じです。しかし、そんなガッツリ具合は疲れてしまうからちょっと……、という人や、初めてだからルールを確認したり感覚を掴みながらになるとより時間がかかってちょっと……、という人の為に「ベーシックルール」というスタイルも用意されています。さくっとかるーく遊びたい瞬間や初めてだから雰囲気を掴みたいという時の為の選択肢があるのは有難いですよね。

さらに日本への輸入販売をしてくださっているアークライト様から日本語訳のシールも付属しているので分かりやすくプレイできるような配慮もなされています。正に至れり尽くせりです。

他にも時短用の最後に行われるアーティファクト争奪戦を無くした最終戦争無しルールや、さらにドラマティックかつ盛り上がる終盤を用意してくれる「黙示録バリアント」ルールなども提案されています。「黙示録バリアント」ルールでは黙示録が訪れてしまって、かつ勝利条件を誰も達成できなかった場合、「勝者無し」となり文字通りの終末が訪れてゲームが終わってしまいます。ボードゲームで勝利者なしとは中々に無い面白い設定です。

プロフェシー 内容物

本当にRPGのような世界を放浪して王を目指すボードゲーム『プロフェシー』のご紹介でした。偶の休日にはこのようながっつりした内容のボードゲームを腰を据えてプレイ。というのも如何でしょうか。

 

たいむましんでは各種ボードゲームやアナログゲームの買取を行っております。
詳しくはたいむましんのボードゲーム買取価格表を御覧ください。
ご相談は ・買取フォーム(写真も送れます)、メール、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)よりお気軽にお待ちしております!

商品カテゴリー

ボードゲーム・同人ゲーム

買取方法

宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2018年6月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP