赤宮文也の机上ネクロマンシー!

環境破壊で地球をぶっ壊せ!? 世界滅亡ボードゲーム

公開日:赤宮 文也

環境のこと、考えてますか?

環境問題。地球に住まう我々が等しく背負う枷、未来の子供達へ繋ぐバトン。
この星に住まうのは人間だけではありません。数え切れないほどのきらめく命はすべて、宇宙船地球号の平等な仲間たちです。
手を取り合って目指す先はCO2ゼロの社会。倫理と道徳。思いやり。ああ、かけがえのない環境。
来期のプリキュアも「地球は病気だ」と言っています。説得力がありますね。イマジン。

というわけで、今回の記事は環境破壊で地球をぶっ壊すボードゲーム『世界滅亡』の紹介です!

こんにちは。赤宮文也です。久しぶりにボードゲーム紹介記事です!
以前の焼肉大戦争と同様に手前味噌ではありますが、弊サークル『Pitohui Records』で制作し流通しているボードゲームを紹介させていただきたいと思います。

皆さんのボードゲームライフを少しでも楽しくするお手伝いができたら嬉しいです。最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

1.ボードゲーム『世界滅亡』とは

パッケージ画像

今回ご紹介させていただくのは環境破壊で地球をぶっ壊すボードゲーム『世界滅亡』というボードゲームです。

各プレイヤーは侵略宇宙人となって地球の破壊を目論みます。
完全な侵略のためには現在の地球環境を一度リセット、つまり徹底的に破壊する必要があります。
大気汚染で空気を汚したり、反物質爆弾で爆破したり、魔王を召喚して人間たちを攻撃させたり……。世界を滅亡させるべく様々な方法で地球にダメージを与えるのです。

パッケージ裏画像

暴力です。暴力こそが、勝利への唯一の道なのです。

 

2.シンプル極まりないルール

プレイ風景

プレイヤーが行うことは極めてシンプル。カードを手札から場に出すだけ!
ゲームの流れとしては、各プレイヤーは順番に山札からカードを一枚引いて、手札からカードを一枚出す、の繰り返しになります。基本的なルールはこれだけ!
カードを出した時にどれくらい点数が入るか、どんな効果が発生するかは全てカードに書かれています。

例として『巨大隕石』のカードを見てみましょう。

巨大隕石

左下に悠然と輝く「20億点」の表記が見えますでしょうか。これがカードの持つ点数になります。場に出したカードに書かれている点数の合計が、そのまま自分の得点となります。

得点を最初に100億点集めたプレイヤーの勝利です!

地球を支配する権利は、一番早く地球に致命的なダメージを与えたプレイヤーのものとなります。
他プレイヤーよりも早く、そして大きなダメージを地球に与えていかなくてはなりません。

中央下に書かれている文章はカードの効果。書かれている通りに処理します。

左上の数字はコスト。この数値の分だけカードを余分に手札から捨てないと、カードを場に出すことができません。0の場合はノーコストで出すことができます。

カードを出さずにパスすることで手札にカードを溜めて、強力なカードを使う戦略もあります。
しかし手札の枚数が7枚以上になると、カルマに飲まれて即座に敗北しゲームから脱落してしまいます。
相手にカードを強制的に引かせる効果を持ったカードも存在します。バランスを考えながら手札を調整しなくてはなりません。

 

3.個性豊かな滅亡カード

このボードゲームの主役は様々な効果を持つカードたち。ゲーム内では滅亡カードと呼ばれます。本記事ではその一部を紹介します。

大気汚染
大気汚染。
環境破壊の第一歩ですね。社会に多大な影響を与える大気汚染は、使用するとカードを一枚引ける便利なカードです。
侵略宇宙人としては早めに一発打っておきたい手ですね。良い仕事をします。


巨大隕石。
栄華を誇った恐竜たちですら滅亡させた強力なカードです。他プレイヤーが頑張って汚したエリアも更地にできます。
地球にダメージを与えると同時に他の侵略宇宙人の邪魔ができる便利なカードです。魔王を召喚されたときもコレで対処できてしまいます。

反物質爆弾
反物質爆弾。
ほんの僅かな量で地球を木っ端微塵に出来る、と宇宙人の間で噂されている凄いやつです。圧倒的な破壊力を持ちます。数字が大きいことは良いことです。
特殊な効果はありませんが、大きい数字の前にそんなもの必要ありませんね。わかるか。相手よりでかい武器を持ってるやつが勝つんだよ。

ブラックホール
巨大ブラックホール発生装置。
超テクノロジーでブラックホールを作り出し全てを吸い込みます。
3枚揃えるのは難しいですが、達成できた時の喜びもひとしお。
きゅうせんきゅうひゃくきゅうじゅうきゅうおくてん」という、日常生活では中々聞けない言葉を使うチャンスです。

 

4.おわりに

誰かが点数を100億点集めたら、ゲームは終了となります。最強の宇宙人が誰なのかハッキリ決まり、次なる地球の支配者となるのです。

ボードゲーム世界滅亡は大体10分から15分ほどで1ゲームが終了します。「もう一回やろうぜ!」という空気になったら、かつての侵略者が新たに築き上げた地球を舞台に、もう一度戦いを始めるのも良いですね。

このゲームの勝利条件は最初に点数を100億点集めることですが、ボードゲームという遊びとしての「勝利」は「全員が楽しむこと」なのではないでしょうか。そして「もう一回やろうぜ!」の言葉こそ、ゲームを楽しめた何よりの証拠になると思います。世界滅亡はこの言葉を引き出しやすいゲームです。本記事でご興味を持っていただけたら嬉しいです。

みなさま、よき滅亡を!

 

『世界滅亡 完全版』

Pitohui Records
  (ピトフーイレコーズ)
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:10~20分
対象年齢:9才~

 

 

ネットレーベルPitohui Records代表。イラストレーター。ボードゲームも作ってます。
http://pitohuirecords.com Twitter:https://twitter.com/yfmy

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP