【買取実績】アオシマ ドロロンえん魔くん サイクル火炎号プラモデル

公開日:

本日は1973年放送開始の『ドロロンえん魔くん』より、青島文化教材から発売された「サイクル火炎号」のプラモデルです。中身は子供用自転車のキットにえん魔くんのペーパープレーンを組み合わせたものとなります。自転車のキットは同社から1972年頃に発売された「サイクリングオバQシリーズ」や「サイクリング鬼太郎シリーズ」の金型を流用しています。

流用元として『ゲゲゲの鬼太郎』の名前が挙がったことでもわかる通り、『ドロロンえん魔くん』は鬼太郎がもたらした妖怪ブームを強く意識した作品でした。もちろんそのプロットは大きく異なり、妖怪というおどろおどろしさをまといつつも、お色気やギャグなど永井豪作品らしいムードに仕上がっていました。当時のアニメ化以降も他の永井豪作品への客演や、作者自身によるリメイクなど何度かのコミック化も行われ、OVA作品『鬼公子炎魔』(2006)やテレビシリーズ『Dororonえん魔くん メ〜ラめら』(2011)などが製作されています。2014年の『どろろとえん魔くん』終了以降メディア展開はお休みしていますが、そろそろ令和の世の中に降臨してほしいですね。


たいむましんでは、『ドロロンえん魔くん』をはじめ、懐かしアニメグッズの買取りをさせて頂いております。
詳しくは懐かしアニメページをご覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定や、WEBからのお問合せフォームもご利用いただけます。


商品カテゴリープラモデル懐かしのアニメ
ご依頼地域千葉県千葉市
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2020年4月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP