『まんがはじめて物語』モグタンの原寸大ぬいぐるみをお譲り頂きました!(神奈川県のお客様より)

公開日:

1978年から1984年までTBSテレビで土曜の夕方に放送されていた子供向け番組『まんがはじめて物語』。世の中のいろいろなものの「初めて」を実写とアニメを組み合わせて解き明かしてくれる番組でした。取り上げられる内容は、鉄道、自動車、船、飛行機といった乗り物から、電話、水道、郵便といったインフラ系、洋食、さつまいも、お米、みそ、しょうゆといった食べ物系、温度計、魔法瓶、鉄砲などの道具系など様々なジャンルのモノ・コトが取り上げられていました。

『まんがはじめて物語』モグタン

実写の部分のお姉さん役は初代がうつみ宮土理さん、二代目が岡まゆみさんでした。二代目岡まゆみさんが20話目から最終の305話までやられていましたのこちらの方を見ていたという方が多いのではないでしょうか。
そして、お姉さんのお話の相手が今回ご紹介する「モグタン」です。モグタンの声を担当していたのは津賀有子さんです。

実写の映像の後お姉さんとモグタンが「クルクルバビンチョ パペッピポ ヒヤヒヤドキッチョの モ~グタン」と言うとモグタンのアップになってアニメパートに切り替わるという演出があってこの呪文をまだ覚えている!という人も多いのではないでしょうか。

 

こちらは放送当時の本物のモグタンを探し出してきて、2007年に再現した実寸大のぬいぐるみです。500ミリのペットボトルと比較すると、意外と?大きい感じもします。

撮影でも背中から手を入れて動かしていましたが、同じように作られています。数量限定で発売されましたが、すぐ完売してしまった人気のアイテムです。

『まんがはじめて物語』は一部VHSテープで発売されていましたが、なんと昨年放送開始40周年記念でDVD化されました。さすがに全話というわけにもいかず3枚組の26エピソード入りというものです。そしてモグタンのストラップが付く限定バージョンもあります。こちらもなかなかかわいいですね。

国際情報社からは本が全60冊発売されていました。アニメの絵を使った定価280円の30ページ程度の簡単なものでした。その他主題歌のシングル・レコードは4枚出ていて、どちらも現在非常にレアな商品になっています。

『まんがはじめて物語』とモグタンは今でも人気グッズになっています。もう一度再放送してくれないかと期待しています。


たいむましんでは、60年代~90年代アニメグッズの買い取りをさせて頂いております。 詳しくは60年代~90年代アニメグッズの買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。


商品カテゴリー懐かしのアニメ('60年代~'90年代)懐かしのアニメ
ご依頼地域神奈川県横浜市
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2019年4月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP