【買取情報】 「ライカ ゾフォート」(インスタントカメラ)

公開日:

ドイツの高級カメラメーカーライカ(LEICA)が発売した、インスタントカメラ「ゾフォート(SOFORT)」をお譲り頂きました。どうも有難うございました。

撮影した直後に自動的に現像されて出てくるインスタントカメラは1940年代に開発され
日本でも1960年代頃からポラロイド社のポラロイドカメラが販売されていましたので
子供の頃に観た記憶のある方も多いのではないでしょうか。

今でも人気の高いインスタントカメラとしては富士フィルムの「チェキ」があります。
「チェキ」は従来よりも小さなカードサイズのフィルムを採用したカメラで、90年代後半のプリクラブームの影響を受けて女子高生たちの間で爆発的にヒット。2002年には販売台数100万台を突破しました!

今回お譲り頂いたライカの「ゾフォート」はチェキ用のフィルムをそのまま使用できる商品で、2016年に発売された製品になります。
今までのインスタントカメラはカメラとしてはそんなに性能が高いわけでもなく、おもちゃ的なイメージすら感じられる物もありましたが、ドイツの一流カメラメーカーであるライカが手掛けた「ゾフォート」は、高い性能を誇る本格派向けのインスタントカメラとして登場しました。

暗い所などの撮影には不向きですが、明るい場所では明らかに他のカメラで撮影したものよりも綺麗に撮影できると定評があり、シンプルながらスタイリッシュなデザインとカラーリングで人気の高い製品です。

たいむましんではレトロ系の家電や機器の買取りだけではなく、このような近年発売された製品についてももちろん買取をさせて頂いておりますので、何かございましたら是非ご相談ください。

 


たいむましんでは、インスタントカメラを買取りをさせて頂いております。
詳しくはレトロ家電・AV機器の買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。


   
商品カテゴリーアンティーク家電・AV機器アンティーク家電・スペースエイジ
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2019年11月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP