「ヒューゴ(オバケと鬼ごっこ)」遊び方紹介

先日、メビウスゲームズ「ヒューゴ(オバケと鬼ごっこ)」を買取いたしました。

1

一言で言えば「お化けのヒューゴから逃げる」ゲームです。

ヒューゴ、楽しそうです。

☆ゲーム概略☆
プレイ人数:2~8人
プレイ時間:30分
対象年齢:7歳以上

8人まで一緒に楽しめる、ワイワイ系!

中身は、こんな感じ。

3

☆内容物☆
ゲストコマ:30個
カラーチップ(ゲストコマの色に対応):8個
ヒューゴのラウンドマーカー:1個
ダイス:1個
ヒューゴコマ:1個
ゲームボード:1枚

今夜は、お城のダンスパーティー。

ゲスト達は、お酒を飲み、ダンスを踊り、大いに楽しんでいます。

しかし、夜の12時になると、お城の地下室で、オバケの「ヒューゴ」が目を覚まします。

ヒューゴはパーティーのゲスト達を捕まえようと、ゆっくり階段を上っていきます。

ヒューゴの登場に、会場は大パニック!

ゲスト達は、我先にと、安全な部屋に逃げようとします。

逃げきれずにヒューゴに捕まれば、地下室に続く階段に閉じ込められ、そのまま引きずり込まれてしまいます…。

ヒューゴから逃げきって、楽しいままパーティーを終えられるのは、誰?

では、さっそく遊び方を。

まずは、ヒューゴのコマを「地下牢の扉の前(階段の一番下)」に置きます。

ゲストのコマは、プレイ人数に合わせて、回廊マスに順番に配置します。これで準備完了。

では、ゲーム開始!

手番では、ダイスを振って「出た目の数だけ」自分の色のコマを「どれか1つ」選んで、右回りに進めます。

しかし「オバケの目」が出た場合は、自分のコマではなく「ヒューゴ」を「3マス」進めます。

オバケの目は2面あるので、1/3の確率で出ます。これ、意外と高いんじゃないの…。

ヒューゴは、階段の一番下から、3マスずつ上がってきます。

階段を上がりきると、回廊へ現れて、ゲストを捕まえ始めます。

ヒューゴのコマが、回廊上にあるプレイヤーのコマに追いつくと「捕獲」となります。

ヒューゴに捕まってしまったゲストは、地下室へ続く階段に閉じ込められてしまいます。

もうパーティーどころじゃない…いや…ヒューゴが出てきた時点で色々終わりか…。

「ぎゃあぁぁ助けてぇええ」とひたすら逃げることも出来ますが、回廊の途中には「11の部屋」が用意されています。

この部屋にうまく逃げ込めば、ヒューゴに捕まることはありません。ふぅ、安心。

しかし、部屋の収容人数は、たった1人。

誰かが入っていれば、その部屋に逃げ込むことはできません。

部屋にはポイントが付けられていて、プラスの部屋に逃げ込めば、ポイントが加算されます。

プラスの部屋には、ダイスの目がちょうどでなければ入れません!

しかし、おばけのいる部屋(え…何でいるの…)に逃げ込んでしまうと、マイナスとなります。

まぁ、ヒューゴに捕まるよりはマシかな…というジレンマ…。

なぜなら、早く捕まるほど大きなマイナス点になるから。

一番最初に閉じ込められたプレイヤーには「マイナス10ポイント」、2番目は「マイナス9ポイント」というように。

これ、ダイスの目によっては、ヒューゴがどんどん迫ってきて、あっという間に捕まってしまうことも…。

逃げる間もなく捕まって、マイナス10ポイントって切なすぎる…今日ってパーティーじゃなかった?

このようにして「11部屋すべてにゲストが逃げ込む」か「回廊にヒューゴしかいなくなった」ら、1ラウンド終了です。

これを3ラウンド行い、一番得点の高い(マイナス点の少ない)プレイヤーが勝者となります!

追ってくるおばけから逃げるだけの、非常に明快なルール。

それでも、パニック心理も相まって、異様に盛り上がること、間違いなしです。

楽しいダンスのあとは、恐怖の鬼ごっこ。

お城の夜は、今日も賑やかです。

弊社では「ヒューゴ(オバケと鬼ごっこ)」以外にも、多くのボードゲームをこれまでお譲りいただきました。詳しくは、弊社ホームページの「アナログゲーム買取実績一覧」にて紹介しております。

買取のご相談は、アナログゲーム買取のページをご覧ください。また、ボードゲームの買取価格表は、こちらのページに掲載しております。

買取のご依頼は、買取フォーム(写真も送れます)、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)、LINE査定よりお気軽にお待ちしております★★

商品カテゴリー

ボードゲーム・同人ゲーム

ご依頼地域

埼玉県草加市

買取価格

完品で経年相応に美品の場合、600円

買取方法

宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2018年3月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP