買取|ゲームフィールド 「ムガル(日本語版)」

公開日:

先日、ゲームフィールドの「ムガル(日本語版)」を買取いたしました。


一言でいえば「株の価値が下がる前に売却して利益を得ましょう」という感じ。

株券は種類ごとに枚数が決まっていて、出尽くした種類の株券は価値が下がっていきます。高値のピークで売り抜けるタイミングが重要です。

お互いのプレイヤーがどの株券に将来性を見出しているのか、駆け引きも勝利への一因になります。

株券を獲得するには、コインを投じて競り勝つ必要があります。反対に、競りに参加せずに、投じられたコインを回収して手元に増やしていくことも出来ます。

しかし、株券を「ここだ!」というタイミングで売却するには「チップを投じて競り勝つ」必要があります。株券だけを持っていても、チップだけを持っていても、勝てないのがこのゲームの皮肉なところ。

それなら「前半は競りに参加しないでチップを増やして、後半に「株を売買する権利」を落札して、一気に儲ければいいのでは?」と思いますよね。

それも勝利への法則かもしれませんが、ゲームと言えども幕切れは衝撃的。山札から「暴落カード」が出現したら、ゲームは終了です。

必死に獲得した株券は、ただの紙切れ…。ゲームと分かっているのに発狂しそうです(苦笑)

「暴落カード」が出る前に、株券を売却するのが一番ですが、これはもう運とタイミング次第。まさに、オトナのゲームです。

自分に投資が必要な買取担当Cが書いた「カワダ スコットランドヤード東京の遊び方紹介」のブログも、よろしかったらどうぞ。

商品カテゴリーボードゲームボードゲーム・同人ゲーム
ご依頼地域北海道
買取価格1,000円
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2017年11月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP