【買取事例】ベルセルクのフィギュアをお譲りいただきました。

公開日:

未完の大作であるベルセルクのフィギュアをお譲りいただきました。この度はたいむましんにお任せいただきありがとうございました。

黒い剣士と黄金時代の頃のガッツが姿を見せます。影が掛かった黒い剣士編のガッツと、傭兵時代の屈強な青年期のガッツがで雰囲気が変わっているのがわかります。

ベルセルク ガッツ 赤マント 1/10 フィギュア

鷹の団にいた頃の若き青年時代のガッツを、見事に作品の雰囲気をそのままにフィギュア化しています。

鉄仮面や装備の大剣はもちろんですが、特徴的な赤マントが鷹の団時代を映し出しているようです。

装備を持たせて様々なアクションが出来ます。この姿を見ると鷹の団での仲間と共に成長していき、グリフィスや鷹の団との決別をしていく黄金時代が詰まっているように感じます。

この後に起きた「蝕」により物語が進んでいくのもベルセルクの魅力になりますね。

ベルセルク ガッツ 黒い剣士 1/10 フィギュア

先ほどとは対照的で屈強な青年期とは違い、何か影があるような表情を携えるガッツ。

大きな特徴である大剣のドラゴン殺しや、仕込みナイフなど多様な装備が付属しています。左手の仕込み大砲やボーガンなど様々な武器を駆使して、人外で人間より並外れた力を持つ”使徒”を倒していく様はファンタジーの王道ですがガッツに魅せられてしまいます。

不利な部分を有利に変えていく展開はやはり面白く、どんな敵と相対しても簡単に倒せずに戦略を使って戦う姿は老若男女燃える展開ではないでしょうか。

黒マントとドラゴン殺しで後ろから見てもガッツだと一目でわかる後ろ姿。やはりガッツはこの頃の方がカッコいいですね。

左手は義手なのでパッケージのドラゴン殺しの持ち方もとてもリアルです。

ベルセルク グリフィス ゴッドハンド 1/10 フィギュア

 

「蝕」を経てゴッドハンドの姿となったグリフィス。バットマンのような風貌ですが、ゴッドハンドの中では至極まともな姿と言わざるを得ません。

グリフィスはガッツと会わなければこのような姿になることもなかったでしょうし、ガッツもグリフィスに会わなければ死んでいたでしょう。二人の物語の結末を知りたいのですが残念ながら未完結となってしまったベルセルクという一時代を築いたダークファンタジーの名作。

フィギュアもとても人気があるので、今後もベルセルク熱が冷めることはないとは思います。今後は幻造世界編のガッツや仲間も立体化してほしいですね。


たいむましんではベルセルクを始め、アクションフィギュアや関連グッズを高価買取しております。
詳しくはたいむましんの懐かしのアクションフィギュア買取ページをご覧ください。
ご相談は
買取フォーム(写真も送れます)、メール、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)よりお気軽にお待ちしております!

商品カテゴリーアクションフィギュア/ねんどろいど
ご依頼地域埼玉県浦和市

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2021年12月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP