【買取実績】バンダイ『特警ウインスペクター』フィギュア&ビークル

公開日:

本日ご紹介する買取品は、1990年にテレビ朝日系にて放送を開始した『特警ウインスペクター』関連アイテムです。『宇宙刑事ギャバン』よりスタートしたメタルヒーローシリーズの第9作目。従来の敵対組織の怪人や宇宙人と対決する作劇スタイルから、犯罪や災害から人々を救うコンセプトに変更されました。

 

●スーパーリアルボイス DXファイヤーテクター

全高約25cmの大型サイズで主人公のファイヤーを再現したリアルフィギュアです。外装の多くのメッキとメタリック塗装を採用し、アップ用ライブスーツの雰囲気をそのままに商品化されています。3種の決めゼリフをしゃべるボイスギミックや発光ギミックが楽しめます。

▲本編でも印象深い戦闘終了時のマスク(ヘルメット)を外すシーンを再現できる、香川竜馬の顔の再現度には注目です。

 

 

●着化指令シリーズ3 バイクルテクター

ファイヤーこと香川竜馬と共に最前線で活躍する2体のサポートドロイドの1体。着化指令シリーズはいわゆるクロス系玩具で、本編にはないアーマーの着脱ギミックが楽しめます。メンテナンスベッドが付属するので、ギリギリ整備中の風景ともいえるでしょう。パワータイプのドロイドという設定の通り、玩具オリジナルのパワーリフターやスピックといった装備が付属しています。

 

●DXウインスコード

ファイヤーが使用するスーパーパトカー。別売りの着化指令シリーズ1ファイヤーテクターが登場可能です。劇中設定通りのパトロールスコードからファイヤースコードへの変形を再現しています。付属のSPカードを車体後部に差し込むことで変形のキーとなりますが、紛失した場合でも車体下面のレバーで各パーツが展開します。

 

●DXポピニカ ウインスコード

ファイヤースコードの状態を再現した非変形のウインスコード。パトライトの点滅や2種のサウンドが鳴る電飾ギミックを持ち、3体のミニウインスペクター人形が付属しました。

 

本作の成功により、『特救指令ソルブレイン』『特捜エクシードラフト』と、「レスキューポリスシリーズ三部作」が製作されていきます。本作の視聴者はちょうどお子さんがヒーローものを見ているか、あるいはそろそろ卒業?するくらいの年齢でしょうか。警察組織のヒーローという等身大のコンセプトは、今の子供たちにとっても日常の延長として捉えられるものかもしれません。機会あればお子さんと共にもう一度見直してみてはいかがでしょうか。


たいむましんではメタルヒーローをはじめ、様々な特撮作品グッズの買取りをさせて頂いております。
詳しくは特撮ページおよびメタルヒーロー買取のページをご覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定や、WEBからのお問合せフォームもご利用いただけます。


 

商品カテゴリー特撮メタルヒーロー
ご依頼地域栃木県小山市
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2020年7月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP