【買取実績】コトブキヤ HMMシリーズ RZ-028 ブレードライガーAB

公開日:

本日ご紹介するお買取りアイテムは、コトブキヤのHMM(ハイエンド マスター モデル)シリーズより、2020年2月に発売されたブレードライガーAB(アタックブースター)です。HMMはコトブキヤのフィギュアやメカニックの製作技術を投入したプラモデルシリーズです。タカラトミー製のいわば本家ゾイドがモーターやゼンマイを駆使した歩行・アクションギミックをセールスポイントとしているのに対し、HMMではモーター・ゼンマイなどをオミットし、より微細なディテールと各部関節の可動による自在なポージングを実現しています。

公式サイト
https://www.kotobukiya.co.jp/product-series/hmm/

ブレードライガーは、1999年からスタートしたゾイド第2期から登場した機体です。第1期で人気だったシールドライガーと一部パーツを共有しており、各種ストーリーではシールドライガーをベースとした改装や進化などによって開発・誕生するケースが多いようです。オプション兵装であるアタックブースターは、ほぼブレードライガー専用の装備。上部カバーが展開して移動スピードを飛躍的に高めるブースターモードから、前方に向けて砲撃を行うアタックモードへと変化します。この2形態を使い分けることで、ブレードライガーの格闘能力と砲戦能力を強化していました。HMM版の可動域ならではの高速移動状態や、砲戦時の構えなどを再現しましょう。

 


たいむましんではゾイドシリーズをはじめ、各種ロボットアニメのキットやグッズの買取りをさせて頂いております。
詳しくはロボットアニメのページをご覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定や、WEBからのお問合せフォームもご利用いただけます。


商品カテゴリープラモデル
ご依頼地域大阪府高槻市
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2020年6月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP