ゾイド新世紀スラッシュゼロのBlu-ray BOXを佐賀県唐津市のお客様よりお譲りいただきました!~その2~

公開日:

ゾイドスラッシュゼロ ブルーレイボックス

佐賀県唐津市のお客様よりゾイド新世紀/ZEROのブルーレイボックスを宅配にてお売りいただきました。どうもありがとう御座いました。

(前回記事はこちら→ゾイド-ZOIDS-のBlu-ray BOXを佐賀県唐津市のお客様よりお譲りいただきました!~その1~

こちらも全開同様、限定版にはコトブキヤ製のライガーゼロがついています。今回お譲りいただきましたBOXは通常版仕様のものになります。

 

ゾイドスラッシュゼロ ブルーレイボックス 箱裏面の文

本作の内容は前作の『ゾイド -ZOIDS-』から1000年以上経過後の世界が舞台となっている作品になります。

 

ゾイドスラッシュゼロ ブルーレイボックス 冊子内の文章

また前シリーズとは打って変わって、重くて壮絶な戦いの象徴であったゾイドバトルが軽い感じでスポーツのように演出されています。

そして、前作の根幹である「ゾイドは心で動かすものさ」という要素を受け継いでいます。

というのも主人公のビットをはじめ、登場人物たちはゾイドに対して自分の意思だけを押し付けることなく分かりあおうとするシーンがあるからなんですね。

 

ゾイドスラッシュゼロ ブルーレイボックス 冊子内の文章 2

また「子どもの頃になんとなく見ていたけど試合の判定を下す”ジャッジマン”だけは印象に残っているなぁ」なんて方もいることでしょう。(私は明らかに敵側に有利な判定を下すジャッジマンの偽物というかパチモン(?)である、ダークジャッジマンの印象が強かったり)

 

ゾイドスラッシュゼロ ブルーレイボックス 冊子内の文章 3

コメディタッチの作品であり、かつ敵の相性によって戦法を変えるチェンジング・アーマー・システム(略称:CAS)は、特撮でもお馴染みのフォームチェンジ的な要素で面白さは折り紙付きのシリーズとなっています。

難点としては面白い要素に振りすぎているので、シリアスなシーンという要素は薄く、全話で2クール分しかなかったことも相まってか、話にやや物足りなさが残ってしまうことですかね。(ま、この辺りは好みの問題かもしれませんが・・・。)

お譲りいただきましてありがとうございました。

 


たいむましんでは、今回の事例のようにロボットアニメのDVDやブルーレイ等のアイテムの宅配買取/出張買取も行っております。

アイテムの詳しい価格が知りたいという方はロボットアニメの買取価格表ページをご覧くださいませ。

また、価格表に載っていないアイテムでも買取可能なアイテムもございます。
メールでのご連絡はメールフォームから。
スマホで写真を送るだけの簡単査定をご希望の方はライン査定ページから。(平日10-17時/年中無休)
お電話でご相談希望の方はフリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)まで、

皆様からのご相談心よりお待ちしております。


商品カテゴリーロボットアニメ
ご依頼地域佐賀県唐津市
買取方法宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2019年7月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP