沢田研二さんのポスターを埼玉県久喜市のお客様からお譲り頂きました!

公開日:

沢田研二さん、ザ・タイガース関係のグッズにつきましては、何度か実績にてご紹介しております通り、ジュリーの人気はまだまだ熱いですね。弊店にも「一家揃って大ファン」という店員がおりますので、ご依頼は嬉しく思います。
今回のご相談は、当時からのファンの方で(素敵ですね!)、自宅のリフォームのため、やむなく手放す事をご決心されたとのことです。他に何店舗か問い合わせをされ「この店なら信頼できる」」という理由で、弊店に正式にご依頼を頂きました。どうも有難うございました。

「ザ・タイガース・フィナーレ」

「ザ・タイガース・フィナーレ」

今回はお譲り頂きましたグッズの一部をご紹介させて頂きます。

まずこちらは解散コンサートのライブ盤で1971年発売の「ザ・タイガース・フィナーレ」におまけで付いていたポスターです。2枚の違うポーズの写真が合成されていて、ちょっと不思議なイメージを出しています。

「胸いっぱいの悲しみ」

「胸いっぱいの悲しみ」

こちらは1973年のシングル盤「胸いっぱいの悲しみ」の宣伝ポスターです。

「さよならをいう気もない」

「さよならをいう気もない」

1977年のシングル盤「さよならをいう気もない」の宣伝ポスターです。EP盤のジャケットをデザインを変えて並べていますね。

「沢田研二リサイタル NHKホール」

「沢田研二リサイタル NHKホール」

こちらは1977年6月29と30日にNHKホールで行われたリサイタルのポスターです。このコンサートは「沢田研二リサイタル NHKホール・ライヴ盤 」というレコードになっていて、ロックオペラぽい「ハムレット」などもやったコンサートのようです。

透明なまでの華麗さをもって……

透明なまでの華麗さをもって……

こちらは1978年12月の武道館公演のポスターです。「透明なまでの華麗さをもって……」

1979年リサイタル「TOKIO」

1979年リサイタル「TOKIO」

こちらは1979年のリサイタル「TOKIO」のものです。1979年11月にアルバム「TOKIO」が発売され、その中の「TOKIO」が1980年1月1日にリリースされました。

パラシュートを背負ってザ・ベストテンなどに出ていたのをご存知の方も多いのではないでしょうか。この音と斬新なイメージ戦略は、歌謡曲が80年代へ向かっていく事を象徴しているようです。

「お前がパラダイス」

「お前がパラダイス」

1980年リリースのシングル盤「お前がパラダイス」の販売促進用ポスター。「君だけに、ジュリーを。」

「ジュリーの罠」

「ジュリーの罠」

1980年の日劇でのコンサート告知ポスターです。「ジュリーの罠」。「カサブランカ・ダンディ」のイメージでしょうか。

こうやって見てみるとポスターのキャッチ・コピーが華麗な語句で考えられていて、なかなか興味深いですね。


たいむましんでは、沢田研二さんの各種関連アイテムの買い取りをさせて頂いております。

詳しくは沢田研二さんの買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。


 
商品カテゴリーアイドル沢田研二
ご依頼地域埼玉県久喜市
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2019年1月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP