【買取情報】いちご新聞やサンリオのレトログッズをお譲り頂きました!

公開日: / 更新日:

レトロサンリオグッズ
70年代後半のいちご新聞とレトロサンリオグッズをお譲り頂きました!
ありがとうございます。

 

いちご新聞
いちご新聞は昭和50年(1975)に創刊したサンリオの情報誌になります。
当初はサンリオショップやサンリオグッズの取扱店で販売されていましたが、その後はコンビニでも販売されるようになりました。
当初は月二回の発行でしたが1982年に月刊化され、2018年の現在でも毎月発行されています。

いちご新聞
今回お譲りいただいたのは昭和52年(1977)から昭和56年(1981)の間に発行された物になります。
今回お譲り頂いた中で一番古いのが、昭和52年5月1日発行の第51号になります。
表紙の「パティ&ジミー」はサンリオの極初期のキャラクターで、当時は同じ年に誕生したハローキティと共にサンリオの人気キャラクターでした。

いちご新聞の誌面はサンリオのキャラクターやグッズなどの最新情報と共に、読者の投稿を掲載した投稿コーナーや占いコーナー、読み物など様々なコンテンツで構成された読み応えのある盛り沢山な内容です。

いちご新聞
新聞の冒頭にはいちごの王さまからのメッセージが掲載され、ここでも読者からの投稿が掲載されています。

いちご新聞
第51号では無駄遣いをしないようにという内容で「新しいノートや鉛筆があっても、前のを全部使ってから新しいのを使おう」と子供にもわかり易い文章で諭しています。
いちご新聞という事で軽い内容なのかと思っていましたが、実際に読んでみると書いてある内容の濃さにちょっと驚きます。

いちご新聞
本格的な読み物「星と花の伝説」も掲載されていました。
写真は「トロイアの戦い」の第2回。

いちご新聞
商品情報のページでもキャラクターの「いちご天使」が読者に話しかけるように商品の紹介がされています。
ここでも読者からの投稿が促されていて、読者とのやり取りを大切にしている感じが見て取れます。

 

レトロサンリオグッズ
グッズにも懐かしいキャラクターが多く含まれていました。

写真中央上部の「パティ&ジミー」はいちご新聞でも触れた1974年に誕生したキャラクター。
最初の頃は女の子のパティだけで、商品としての名称も全然別のものでした。

左下の「トフィールー」は1989年に誕生したキャラクターで、ペパーミント座のソーダームーンに住む男の子ですが、初期の頃は星の王子さまという設定だった記憶も・・・
左上にあるくまがモチーフの「ミリーピクシー」も同じ1989年ですね。

 

サンリオプレミアム
サンリオショップで買い物をするとおまけとしてもらえるプレミアムも大量にお譲り頂きました!

「パティ&ジミー」や「バニー&マッティ」など70年代の物が多く含まれていて、懐かしいと思われる方も多いのではないでしょうか。

※一部の写真の中にサンリオとは関係のないグッズも含まれおりますがご了承ください。


たいむましんでは70年~80年代を中心としたサンリオのキャラクターグッズの買い取りをさせて頂いております。
詳しくはサンリオグッズの買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。


 

商品カテゴリー

サンリオ('70~'80年代中心)

買取方法

宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2018年11月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP