メビウスゲームズ「もっとホイップを!」の遊び方紹介

先日、メビウスゲームズの「もっとホイップを!」を買取いたしました。

01

う~ん、美味しそう!

一言で言えば「ケーキを切り分けて、皆でうまく分け合う」ゲームです。

☆ゲーム概略☆
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:約20分
対象年齢:8歳以上
デザイナー:ジェフリー・アラーズ

中身は、こんな感じ。

03

☆内容物☆
ケーキカード:57枚
説明書:1部

何だかカードに描かれたホイップが妙に眩しく見える…しかも数字まで書かれている…。

この後の説明で「もっとホイップを!」という題名に「あぁ!」と納得すると思います。

では、さっそく遊び方を。

ケーキの種類は全部で8種類。

それぞれに3、4、5、7、8、9、10、11の数字が書かれています。

この数字の枚数分、ケーキが入っています。

例えば3と書かれたケーキは3枚、10と書かれたケーキは10枚あります。

これを全て足すと、計57枚になります(これ計算して1人で感動していました)

この57枚から2枚だけ抜いて(この2枚は使わないので、端に置いておきましょう)、残りの55枚を裏向きにして、11枚の山を5つ作ります。

なぜ11枚かというと、11枚で1個のケーキが出来上がるから。

スタートプレイヤーは、1つの山を選んで、1個のケーキを作っていきます(カードを表向きにして円形に並べる)

それを人数分に切り分けていきます。

11枚を人数分に分けていくので、出来るだけ公平に切り分けていきましょう。

切り分けたら、スタートプレイヤーの隣の人から順番に1つを選んで取ります。

切り分けたプレイヤーは、最後に残った1つを取ります。

全員にケーキが行き渡ったら、ゲーム開始!

自分の番が来たら、以下のどちらかを行います。

①すぐに食べる

もぐもぐ。

すぐに食べた場合、ケーキに描かれたホイップの数が得点になります。

例えば、一番上のケーキを食べた場合、描かれているホイップは1個なので1点獲得。一番下のケーキを食べた場合、描かれているホイップは3個なので3点獲得、となります。

RIMG0174_1

食べたらケーキは裏返しにしてね。

②残す

楽しみは後にとっておくの!

残したケーキは、ゲームの最後に、書かれた数字が得点になります。

例えば、一番上のケーキを残した場合、書かれている数字は3なので3点獲得。一番下のケーキを残した場合、書かれている数字は11なので11点獲得、となります。

何というボーナスチャンス!

と書くと「残した方がいいじゃん」と思うかもしれません。

しかし、得点が入るのは「ゲーム終了時に、その種類のケーキを一番多く持っていたプレイヤー」のみです。

よって、一番下の「チョコレートケーキ」を食べずに残して「最後に11点ゲット」を狙っていたのに、他のプレイヤーがそのケーキを自分より多く持っていたら、ダメです…。

今までの苦労が…というやつ。切ない。

これを繰り返し、5個のケーキを食べ終わったらゲーム終了です。

食べたケーキのホイップの合計数、残したケーキの数字分の得点(その種類を一番多く残しているプレイヤーのみ該当)を計算し、合計得点が最も多いプレイヤーが勝者となります。

すぐに食べて確実に得点を稼ぐか、残して大逆転を狙うか(ハイリスクハイリターンですが…)、ジレンマと駆け引きが楽しめるゲームです。

これ、11枚もあるチョコレートケーキのホイップ数が3、数字が11ってところが恐いですねぇ。

おそらく考えることは皆一緒だと思うし…。

甘いケーキの裏側で繰り広げられる、全然甘くない心理戦。

お腹が空いていない状態で、盛り上がりましょう(笑)

弊社では「もっとホイップを!」以外にも、多くのボードゲームをこれまでお譲りいただきました。詳しくは、弊社ホームページの「アナログゲーム買取実績一覧」にて紹介しております。

買取のご相談は、アナログゲーム買取のページをご覧ください。また、ボードゲームの買取価格表は、こちらのページに掲載しております。

買取のご依頼は、買取フォーム(写真も送れます)、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)、LINE査定よりお気軽にお待ちしております★★

商品カテゴリー

ボードゲーム・同人ゲーム

ご依頼地域

埼玉県三郷市

買取価格

完品で経年相応に美品の場合、1,200円

買取方法

宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2018年1月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP