クロワのヴァイスシュヴァルツ道

WS新弾レビュー「ご注文はうさぎですか?Re:Edit」

公開日: / 更新日:クロワ

ココア推しのクロワです。

本日は「ご注文はうさぎですか?Re:Edit」の発売日です。
今回も新弾レビューをやっていくのですが、まずはお知らせ。(新弾レビューだけ読みたい方は飛ばしていただいても構いません。)
今回から新弾レビューを今までのスタイルからリニューアルします。

今までは注目カード紹介→今回考えたデッキという紹介スタイルでしたが、今回からは注目ギミック&注目アーキタイプ紹介→それを使用したサンプルレシピという形にしたいと思います。

このような変更をする理由として、ヴァイスシュヴァルツというカードゲームは「単体カード性能」だけで強弱の判断ができないという点にあります。単体スペックはすごく高いのに、入るデッキが見つからないカードがありますよね?逆に、性能は高くなくても、デッキの欲しい枠としてフィットして採用されるカードもあります。
ギミックやアーキタイプ単位で紹介することにより、どのようなデッキにどのような意図、コンセプトでカードを採用するかが分かるかと思いますし、その形の方が需要があるかと感じたので、このようなスタイルへ変更することにしました。

前置きが長くなり失礼致しました。それではここから本編、新弾レビューです。

 

 

 

 

 

今回はRe:Editということで、基本は再録カードが中心で収録され、新規は18種類に留まっています。しかし、そのどれもが強力だったり新しい可能性を生み出していたりしており、18種類と言えど侮れません。

 

再録カードも、入手困難だった「チマメ隊、敬礼!」の再録は非常にありがたいですし、一部は新規イラストになっており、その点も楽しめますね。

 

変わった所だと、「じゃんけん…」というカードが先後マーカー代わりで需要があるのに最初のTDのみの収録だったので、その再録も嬉しかった人が多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 ~注目ギミック 【ココチノワンショット】~

 

どちらも新弾のカードから「ドレスアップ ココア」「Sing For You チノ」を使ったワンショットコンボギミックです。

「Sing For You チノ」は最大5枚の逆圧縮効果を持ち、そこにバーンまでついているので詰め効果としては非常に強力です。
「ドレスアップ ココア」の9枚落下で相手のCX落としを狙いつつ、CXではないカードを戻して緩い山にバーン+アタックで攻めればかなりのダメージが狙えます。最も理想が、CXを全て落としてからの逆圧縮。相手の山札分全てダメージにできます。
逆圧縮効果全般に言える、ケアしやすく、リフレッシュ後の山には何もできないという弱点も克服できます。

「Sing For You チノ」「ドレスアップ ココア」はどちらも手札コストがかかるので、コンボに必要な手札はかなり多くなってしまいます。その反面、ストックは6ストック、つまり登場コストのみで「Sing For You チノ」2面まで賄えます。なので、このギミックを採用する場合は「ストックを手札に還元できるカード」が活躍でき、「いかに手札を確保するか」を意識してデッキを組むと良いでしょう。

サンプルレシピはこちら。

 

「Sing For You チノ」は≪ラビットハウス≫軸でもチマメ隊軸でも採用できるデザインになっていますが、今回は「ドレスアップ ココア」との組み合わせのため≪ラビットハウス≫の構築にしました。
前述の通りコンボに必要な手札枚数が多いので、新たにエマ互換「リラックスタイム メグ」を採用したチマメ隊軸を最初は考えたのですが、特徴はともかく色発生の問題が解決できる案が思いつかず、素直に≪ラビットハウス≫で纏めた構築で考えました。
≪ラビットハウス≫で構築した場合の1連動は「プレゼント交換 チノ」くらいしか選択肢が無く、大幅に手札を増やすことは難しいため、オカ研互換「振り回され隊 リゼ」や不確定ながら手札を増やせる「”ガレット・デ・ロワ”チノ」など、連動無しで手札を保ちながらアタックできるカードを意識して採用しています。

 

 

 

 

 

 

 ~注目アーキタイプ 【千夜シャロ】~

千夜シャロの構築と言えば、2021WGP名古屋地区で3位に入賞した8宝構築が最も世間知名度の高い構築かと思います。

 

この千夜シャロデッキは、レベル2以降の高い制圧能力がウリです。

 

核となる「“スタディタイム” シャロ」は「プレゼント交換 シャロ」の起動効果発動時パンプを自ターン中能動的にノーコストで誘発でき、レベル比例応援も相まって面勝負の制圧力が相当なもの。ストックに飛ばす効果も毎ターンの使えると、相手の噛んだCXが奥底へ埋めることができ、山の弱体化も狙えます。また、千夜シャロはカウンターがかなり強いプールなので、「“プレゼント交換” シャロ」の起動効果発動時パンプは相手ターンでも強く作用します。

 

 

 

椎名互換「”ガレット・デ・ロワ”千夜」の存在や、レベル2以降のストックを使うカードが強いデッキなので、一見すると上の宝連動「“積み重ねた朝” 千夜」をチョイス連動などに変えたくなりますが、「プレゼント交換 シャロ」が控え2枚以下早出しである都合上展開に失敗することもあり、面勝負に持ち込めない試合が発生した際に「”積み重ねた朝”千夜」の高い火力が機能します。
基本、前列に「プレゼント交換 シャロ」2面+後列に「スタディタイム シャロ」という構えを作るので、3面制圧ではなく2面制圧になります。おかげで、「”積み重ねた朝”千夜」のリバース要求の餌を残させるように誘導することも可能です。

 

 

ものすごく流行っていたデッキではないと思いますが、実はかなりポテンシャルを持った千夜シャロデッキ。ここに、今回新たに収録された控え暁互換「振り回され隊 シャロ」と中学生互換「ドレスアップ 千夜」、そして百鬼あやめ互換「Sing For You シャロ」がこの構築を更に強くしてくれています。

 

新弾採用のサンプルレシピはこちら。

 

「振り回され隊 シャロ」のソウル上昇効果、「ドレスアップ 千夜」でアグロ性能も強化。「振り回され隊 シャロ」はストックを温存して山を掘れるありがたい存在でもあります。レベル0も拾えるので、序盤から投げやすいのも良い点ですね。
「Sing For You シャロ」は噛み合いがすごく良く、「プレゼント交換 シャロ」とは早出し条件が違うため共存が可能。さらに、「プレゼント交換 シャロ」+「スタディタイム シャロ」の構えの上をいくデッキに対しての回答にもなりえますし、「”積み重ねた朝”千夜」で踏めるキャラにサイズダウンも狙えます。面取り勝負になった際は相手のカウンターで弾かれると激痛なので、助太刀圏外にも持っていきやすくなります。
今回のレシピでは必要な相手を見て抱えるという想定なので採用枚数は1枚ですが、間違いなくこの構築をワンランク上のものにしてくれている存在だと思います。

 

 

 

 

 

~あとがき~

いかがだったでしょうか。
解説を見て良さを感じたら、ぜひ組んで遊んでみてください。特に千夜シャロデッキはシングル価格も安めだと思うので、組みやすいかと思います。
今回は新しい形式での新弾レビューとなりましたが、いかがだったでしょうか。今後もより良い形へ改善していきたいと思っていますので、ご意見いただけると幸いです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

(画像出典:ヴァイスシュヴァルツ公式サイト

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP