クロワのヴァイスシュヴァルツ道

WS新弾レビュー「ワールドトリガー」

公開日:クロワ

個人的にはバトルものよりもラブコメ系の作品を好む傾向の多いのですが、ワールドトリガーは結構ハマりました。どうもクロワです。

本日はワールドトリガーのブースター&トライアルデッキ+の発売日です。
ヴァイスシュヴァルツにしては珍しいタイプの参戦作品で、新たなファン層の獲得やこういったカッコイイ系を待ってたプレイヤーもいるかと思います。
僕もヴァイスシュヴァルツに参戦するとのことでアニメ観てみましたが、なかなかカッコ良くて面白かったです。興味がある方は作品もぜひ!

 

 

 

それでは注目カードです。


「激しい剣撃 太刀川 慶」
アタック時1500パンプを持つ霞互換。
自身も対象に取れる1500パンプがかなり優秀で、試合を通じて活躍してくれます。
その性質上このカード2面で片方を後ろに残しても強いと言えるのは従来の霞互換と一線を画している点だと思います。

 


「武闘派狙撃手 荒船 哲次」
ストック2枚以下で3500になる単レスト控え集中。
前列でも後列でも役割が持てるというのは良い点。前述の霞との相性もとても良いです。

 


「慕われる人柄 来馬 辰也」
中学生互換。
思い出に飛ばないものの、なんと冴えの選抜カード「裏切りと別れ 詩羽」と同じ効果でパワーが1500高いです。言うまでもなく強カードです。

 


「柿崎隊オペレーター 宇井 真登華」
他の自分のキャラがリバースしたときにパワー+1000、レストして控え室のキャラをマーカーにする効果と1コストレストでマーカーを回収する効果。
ラグがあるものの1ストックを好きなカードに変換できる効果を持ち、性質上盤面に常駐することのなることを考慮するとパンプもかなり優秀。
回収までのラグで欲しいカードが変わる可能性があり、1ターン先を読む能力が問われる1枚。

 


「膨大なトリオン量 雨取 千佳」
復帰能力を持つリバース3ルック。復帰を使えばリバース3ルックを2回使えることになり、序盤の山削りとしてかなり優秀。パワーが低いのが気になりますが、ここで霞互換などのパンプが生きています。

 


「絶えない微笑み 王子 一彰」
島風改互換と、扉連動で手札2枚切って4ルック4回収。
なかなかド派手に見えますが、手札2枚を切っているため実質最大2アドで、CXがひっかかる可能性もあるので実はそれほど派手ではなかったり。
使用感としてはプリズマイリヤの美優や五等分の五月に近いかと思います。経験などの面倒な縛りもないので、山削り+最大2アドで扉対応というのはなかなかの性能かと思います。

 


「アフトクラトルの近界民 ヒュース」
ソウル+2の連動で、キャンセルされたときに山上2枚回収と、素の効果でキャンセルされたら自身がストックへ飛べる効果。
キャンセルされた時の効果ということでソウル+2と抜群に相性が良く、良いデザインです。
自身をストックへ飛ばして埋まってしまうと再度連動するのが難しいため、再度連動をしたい際は掘ることを忘れないようにしましょう。

 


「平和の防衛 忍田 真史&沢村 響子」
任意の思い出送りつきでパワー最大12000。
思い出送りが環境的な刺さりが良いので、レベル2から高パワーの思い出送りができるのはとても良いですね。

 


「想いを弾に込めて 那須 玲」
登場時千鳥ヒール、電源連動アタック時2コストで相手の山札の下から3枚を控え室に置きCXの枚数×2ダメージ。
最近増えてきた電源対応で火力の出るカード。安定感こそ低いものの最大火力は相当なものです。

 


「的確な防御 村上 鋼」
控え室のCX2枚以下で早出し、クロックを山下へ送るタイプのヒール。
リバース時に1コスト手札1枚でデッキトップをマーカーにしてレストへ復帰、経験4でマーカー1枚につきパワー+1500。
復帰能力を持つ早出しヒールって時点で強いですがパワーパンプ値が大きく面取り性能が高いです。マーカーは山上からなのでCX吸い込みに注意。

 


「瞳の先の目標 空閑 遊真」
登場時ヒール、CX連動でパワー+4000し相手リバース時1点バーン、アンコールステップにFEVER条件で2コスト手札1枚で2点バーン。
派手な能力を持つ今回の目玉枠。
連動効果でパワーが上がるためFEVER条件を達成しやすく、1枚でアタック3点リバース時1点アンコールステップ2点の三分割系6点を与えることができます。
多面決めた際の殺傷力は圧倒的で、現代の強烈な詰めにも引けを取らないかと思います。

 

 

 

今回考えたデッキはこちら。

「瞳の先の目標 空閑 遊真」の能力にかなり魅力を感じたので、それを主役に据えたデッキで考えました。
最大火力を出すためにはリバース要求まで必要なので、リバースの餌を終盤まで残せるように1連動は朧互換を採用。朧と反対側のCXが門なのも相性◎です。

今回は以上です。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

(画像出典:ヴァイスシュヴァルツ公式サイト

岐阜・愛知で活動しているWSプレイヤーのクロワです。(@334_ws)
戦績→WGP2019東京地区ネオスタンダード3位 非公認CS優勝2回 etc… WSチーム「334ALLSTARS」(@334ALLSTARS)の代表も務めております。併せてよろしくお願いいたします。

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP