赤線関連資料「東京都の婦人保護」「危険な毒花」「昭和色街美人帖」

赤線関連資料が入荷しました。

赤線は戦後に国が許していた風俗のお店でしたが、オリンピック開催など、時代の流れと共に法の施行により廃止されました。

国の要請で出来た赤線が、また国によって廃止されたので、当時の経営者には寝耳に水の出来事だったかと思います。

そんな、当時の赤線の文化や建物を懐かしがる人や、資料として収集されている方々も少なくありません。

赤線跡の辺りでは、好きな者同士で集まって赤線跡巡りツアーなどをやっている人達もいるようですので、そのような機会を探して参加するのも楽しそうです。

現在でも、赤線跡は僅かに残っているものの、下町の細い路地に現存するものは防災意識などの影響もあり、年々、その姿が消えていっています。

興味のある方は、これらの本を片手に当時に想いを馳せながら、まだ残っている赤線跡を巡ってみては如何でしょうか。    

■東京都の婦人保護 東京都民生局

昭和33年4月の売春防止法が全面施行されて15周年として出された赤線資料。 少ないなりに当時の貴重な写真もあり、資料としても年表や地図なども含めボリュームのある内容となっています。 Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE       ■危険な毒花 常盤とよ子

赤線の女性を撮るという当時としては、斬新な行動をした女性カメラマンの写真と文章の収録された本。 怖い思いをしながらも、横浜真金町遊郭を撮り続けたという貴重な写真も多く収録されているのも嬉しい1冊です。       Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE       ■昭和色街美人帖 私の赤線時代 広岡敬一

赤線・ストリップ・キャバレーなど、夜の女たちを追いかけた貴重な写真集。       Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE       ここでは紹介出来ませんでしたが、特に小野常徳さんが私財を投じて撮影したという当時の赤線地帯の映像は、かなり貴重でコレクターの間では一度は見てみたいものの1つだと思います。

    赤線・風俗・アングラ系関連のものがありました是非、当店にご相談ください。

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

たいむましん  

—あらゆるコレクション買取します!—

お問い合わせは・・・ フ

リーダイヤル 0120-776-700(10時~20時/年中無休)

またはお問い合わせフォームからお待ちしております!

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★  

商品カテゴリー

絵本・児童書・雑誌

買取方法

宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2015年6月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP