別役実さんの児童書・絵本「空中ブランコのりのキキ」など

RIMG0023

 

        劇作家で知られる別役実さんの書いた絵本「空中ブランコのりのキキ」は、 昭和の絵本・児童ファンやコレクターが、読みたい・所蔵したい本の一冊に入るのではないでしょうか。  

 

RIMG0024

 

    他にも、「さばくの町のXたんてい」や、スズキ・コージさんの絵も合っていて素敵な三一書房の「そよそよ族伝説」全3巻。

「コン・セブリ島の魔法使い」など独特の児童文学の文章に魅せられたものです。  

そして、なんと言っても子供の読む絵本なのに衝撃的なタイトルのリブロポートから出た「丘の上の人殺しの家」も、 別役実さんの絵本作品でした。  

淡々と進む感じの文章の中に、独特の雰囲気が漂いながらお話しが進みます。

上記はどれも復刊されたお蔭で入手がしやすくなりましたが、復刊前はプレミアがついていたものです。 特に、「空中ブランコのりのキキ」と、「丘の上の人殺しの家」は、古本で探しても探すのが非常に困難でした。  

ですので、どうしても読みたい人は、「空中ブランコのりのキキ」に関しては、別役実童話集「黒い郵便船」に収録されていたので、当時古本価格で3千円程度だった「黒い郵便船」を入手して読んでいたかと思います。  

そこまでして読みたがる人のいる「空中ブランコのりのキキ」は、原本としては昭和49年(1974年)に、 「NHKおはなしシリーズ1」として、日本放送出版協会から発行されたものがそれになると思います。 この原本は、児童書・絵本コレクターの、たいむましんスタッフでも、なかなか見つけられずにいるので、恐らく、今でも、かなり入手困難だと思われます。 もちろん、復刊前の「丘の上の人殺しの家」の原本も、同じくらいに激レアで中古市場に出てこなかったものです。 大概は、復刊されると原本の価値が下がるせいか古本として出てきやすくなるものですが、ここら辺の本は、大切にしていて所有者が手放さないのでしょうか。  

原本に拘らず読めれば良いだけの人は、2014年の復刊ドットコム版「空中ブランコのりのキキ」であれば、現在でも入手可能です。(2016年6月21日現在時点)  

「空中ブランコのりのキキ」は、タイトル通り、サーカス団の空中ブランコのり。 キキは、他の誰にも出来ない事が出来るので、大スターです。 でも、キキには、それゆえに悩みもあるのです。   キキは物語の最後に、どうなってしまうのでしょうか。

 

RIMG0025     RIMG0026   RIMG0027   RIMG0028

 

    興味のある人は、是非、ご自分で確認されてみてください。        

「空中ブランコのりのキキ」「丘の上の人殺しの家」等の原本や、別役実・スズキコージ関連の作品は、家にありませんか。 もし、ありましたら、価値の分かる当店に、是非、ご相談ください。   昭和の絵本・児童書・ジュブナイル・SF系関連のものがありましたら是非、当店にご相談ください。

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

たいむましん  

あらゆるコレクション買取します

お問い合わせは・・・

フリーダイヤル 0120-776-700(10時~20時/年中無休) ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★      

商品カテゴリー

【その他全般】絵本・児童書・雑誌

買取方法

宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2016年6月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP