山形浩生 『たかがバロウズ本』

大量の書籍のお買取の中にあった一冊を御紹介です。

バロウズ

人生自体が伝説となっているウィリアム・S・バロウズの研究本のお買取を致しました。2003年大村書店。
日本国内ではここまで詳しくバロウズのことを書いた書籍は他に見当たらず、現在も人気のある一冊となっております。こちらは発売当初の目をひく惹句の帯もついている美品でした。
バロウズ?って誰?という人もこれを読めばバロウズの魅力に夢中になるはず。亡くなって20年近く経ちますが、いまだ若い世代に影響を与える人物の一人です。
大量の本をお持ちで処分したい!でも送るのが大変!というお客様、弊店では出張買取も行っています。ぜひご相談くださいませ。
ちなみに担当も若い頃はバロウズ好きでして、我が家の愛猫の名前は彼が晩年可愛がっていた猫の名前から頂きました。バロウズ、評価の分かれる晩年の感じも担当は好きです。このへんの移り変わりもこちらの本は詳しいですね。

商品カテゴリー

絵本・児童書・雑誌

ご依頼地域

茨城県古河市

買取価格

400円

買取方法

出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。


よろしければシェアお願いします

2014年9月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP