ボードゲームブロガー ふうかが行く!

広島市の中心でボードゲームを遊ぶ! 並木通り沿いに『Playful Place』がオープン

公開日:ふうか

こんにちは、ふうかです。

みなさんは昨年12月、広島市に新規オープンしたボードゲームカフェ『Playful Place』をご存じですか? 

世情的になかなか訪れる機会がなかったのですが、運良く5月に広島へ行ったので立ち寄ってきました。今回はその時の様子とカフェを紹介します。

 

 

賑わう通り沿いに面したボードゲームカフェ

店舗入口

広島市中区袋町公園と並木通りに挟まれた雑居ビルに、昨年12月に新規オープンしたボードゲームカフェ、それが『Playful Place(通称プレプレ)』です。

店長のなかとー氏とはボードゲームブログ仲間ということもあり、ぜひ行ってみたいと思ってはいたのです。しかし新型コロナ感染症の影響で行くチャンスがありませんでした。

今回、世情が落ち着いた頃を見計らい訪問することができましたので報告です。

 

ボードゲームカフェ Playful Place

広島県広島市中区袋町9-4 山村ビル3F
082-569-7921
営業時間:平日 13:00 ~ 20:00
     休日 10:00 ~ 23:00
定休日:毎週火曜日
https://playful-place.com/

 

並木通りの看板

 

広島駅からは路面電車に乗って袋町で下車。徒歩数分で目的地へは到着しましたが、ビル入口は並木通り沿いだったので裏側へ到着した形に。休日ということもあり、買い物客で賑わっている並木通り側の入口から階段を3階まで階段を駆け上がるだけです。

 

 

店内の様子

逆光に照らされるなかとー氏

大きな看板に出迎えられドアを開けると、大きな窓から日射しが差し込むやさしい空間が広がっていました。むしろ眩しい。

 

袋町公園

窓から外を覗けば、隣接する袋町公園では家族連れやカップルが楽しんでいました。実はTwitterで見ていた時はそこまで大きな公園だとは思っていなかったので、実際に見て驚きました。

 

トイレのドア

新しいお店で一番気になる場所はどこかと問われれば、間違いなくトイレと答える私。まずはトイレチェック。トイレは広さ・清潔さ、共に良かったです。

満足したところで席について、お店のシステムについて説明を受けます。

 

ソフトドリンクを注文

ワンドリンクオーダー制なので、とりあえずドリンクを注文したら、あとは遊ぶだけ。パック料金になっていますが、その時でお得なパックに切り替わるので安心して遊んでいられます。

 

 

遊べるボードゲームは500個以上

座ってすぐ目に付いたのは、じっくり楽しむボードゲームが並ぶ棚です。店内のあちこちにボードゲームが置かれていますが、やはり大きめの箱が並んでいる様子には目が引かれます。

 

こちらの棚はすぐに遊べるゲームが並んでいるのかと思ったら重量級も並んでいるので、おそらく店長の趣味なのだと思います。

 

こちらの棚は新作が並んでいます。この時はゲームマーケット2022春で店長が購入してきたものが並んでいました。

 

店内のあちこちに、さりげなくボードゲームが置かれています。遊べるゲームが500個以上は伊達じゃない。店内の装飾品かと思えば遊べるボードゲームだったりするので、どれを遊んでいいのか迷います。そんな時は店長に聞くのが一番。選んでいる時間も楽しくはありますが、遊んでこそのボードゲームカフェ。どんなゲームが遊びたいか店長に聞けば、満面の笑みで答えてくれることでしょう。

 

全国にじわじわと広がってきたボードゲームカフェ。首都圏と違い、地方ではお店の存在が地元の人たちに知れ渡るまで苦労することも多いでしょう。それでも日常にある非日常体験を求める層にアピールして、いつまでも笑顔が絶えないお店でいてほしいです。

 

 

23日は『広島たちまちゲームマルシェ』へ行こう!

7月23日には広島市立産業会館でイベントが開催されます。当日はボードゲームをはじめ、TRPG、マーダーミステリー、LARPなどアナログゲーム全般が買えて遊べます。お時間が許す方は覗いてみてはいかがでしょう。

広島たちまちゲームマルシェ公式
https://kurousagi2021.wixsite.com/gamemarche

 

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP