WS新弾レビュー「アイドルマスター シャイニーカラーズ」

公開日:クロワ

どうもこんにちは、クロワです。

アイドルマスターシャイニーカラーズのブースターが発売されました。
参戦発表された時の盛り上がり方がすごかったのが記憶に新しい作品です。
トライアルデッキが6種類も発売されたことにより、プールはなかなか広め。ユニットカップも開催されるようなので、とりあえず買っておけば色々と遊べるタイトルになっています。

カードのテキスト的なお話をすると、WSのキーワード能力の種類が多いタイトルになっていました。「シフト」など今まであまり注目されていなかったキーワード能力をテーマにしたユニットもあります。また、ネオスタンダードで考える際はどのようなキーワード能力を組み合わせてデッキを組むかが構築の腕の見せ所になると思います。

 

 

 

それでは今回も注目カードの紹介をしていきます。

 ~レベル0~


「第2形態アーマードタイプ 小宮果穂」
控え集中+CXサーチ。
CXを探しにいけるテキストが強力。プール全体を見渡しても強めの連動が多いタイトルなので、多くのデッキの集中枠がこいつになりそうかと思います。

 


「マイ・ピュア・ロマンス 桑山千雪」
星杏+CX貼った際に手札に戻してソウルパンプ。
単体でもかなり使い勝手の良いカード。電源との相性の良さはもちろんのこと、星杏とソウルパンプを組み合わせて最後の打点調整ができるのも強いです。
しかし、このカードの真価は共鳴によって発揮されます。後述する共鳴持ちカードの共鳴先はこのカードです。

 


「サンセットスカイパッセージ 杜野凛世」
ストック版取引成立真。
元のカードが強いのでもちろんこれも強いです。しかもこちらはほぼ不発無しで、相手の噛んだCXを奥に押し込む動きもできます。

 


「ジャンプ!スタッグ!!! 芹沢あさひ」
マーカーイン行き2000を持ったオカ研互換。
マーカーインが任意なので小回りが効きます。この手の効果はトップがCXなら集中にシフトする動きが出来て好きです。

 


「似合うかな? 大崎甘奈」
共鳴3ルック。共鳴先が強いことを含めてデッキエンジンとして優秀です。

 


「10個、光 朝倉 透」
登場時マイナス500と3枚なのフェイ。
門連動の記憶条件になっているのですが、メインフェイズに自分から思い出に飛んでいけるのが高ポイントです。

 

 

 ~レベル1~


「金色の元気いっぱいガール 八宮めぐる」
チョイス連動でアンコールステップに正面が居ないorリバースで絶剣効果。
2枚サーチは手札の質が大きく向上しますし、アンコールステップで山抜きをする行為が圧縮に繋がり強力。多面連動が決まれば1週目の山からキャンセルが期待できる山になります。

 


「杜野凛世の印象派 杜野凛世」
宝連動でパワーの上がる朧。
宝連動の朧が強いのは冴えカノが証明済。朧の弱点であったカウンターで返されると弱いという点がパワー上昇で返されにくくなっており、噛み合っています。

 


「ザ・冬優子イズム 黛冬優子」
集中と登場時にマーカーを入れて、マーカーをチェンジのコストとして支払える効果。
1/0のキャラがストック代替マーカーを生み出しているので、チェンジギミックを採用したデッキでは実質的な出すだけで+1ストックになります。強いに決まってます。

 


「カラカラカラ 樋口円香」
なのフェイが思い出にあれば門連動でアタック時回収。
指定カードの記憶はなかなか厳しめの条件ですが、一度満たしてしまえばアタックするだけで良くなるので試合終盤まで使える1連動です。
余談ですがシャニマスで僕が気になってるのはこの娘です。

 

 

 ~レベル2~


「霧・音・燦・燦 幽谷霧子」
レベル3応援とリンディ効果。
リンディ効果久しぶりに刷られた気がします。普通に使える効果を持ったキャラがリンディ効果を持っているのは優秀です。

 


「秘密のだらだらタイム 大崎甜花」
甘奈ネームがいると9000になる共鳴擬似リフ。
共鳴して手札を1枚捨てれば擬似リフできます。条件にデッキ5枚以下とかがないので、山がガバったらそのまま使えて楽できます。

 

 

 ~レベル3~

「事務所。静寂。大輪の華 大崎甜花」
「スタンバイオッケー 大崎甘奈」
同じチョイス連動で、どちらもヒールとオバスペパワー持ち。
それでいて詰め効果もどちらも強烈で隙がありません。
どちらも詰めとして協力なヒールである以上、どちらを集めても良いということになり、集めるべきレベル3を5枚以上積めることになり、その点も強力だと思います。

 


「バッドガールの羽ばたき 西城樹里」
千鳥ヒールと炎連動。
連動CXのアイコンが炎なのがネックですが、それ以外はかなり強力なカード。不確定とはいえバーンがノーコストで唱えられる上にパワーが5000も上がります。

 


「想ひいろは 杜野凛世」
CXを貼った際にアタック時2ルックを全キャラに与える効果。
前述の炎連動樹里との相性が抜群に良いです。この組み合わせを軸にしたデッキはかなり面白そうだと思います。

 


「ほわっとスマイル 櫻木真乃」
電源連動で出したキャラをスタンドorバーンが選べます。
連動でノーコスト1点バーンというと「トラブルガールハルヒ」が思い浮かびます。電源版トラハルとでも言った性能でしょうか。2つの効果から状況に応じて選べるというのも強いポイントです。

 

 

 

 

今回考えたデッキがこちら。

思い出を貯められるギミックがあるので気持ち思い出圧縮をかけられる構築をまとめてみました。
個人的にレベル3の詰めはチョイスが使い勝手の面で抜けて強く感じていたので、上はチョイスにしました。
甘奈の方は連動でストックがかからないので、防御札としてソウル減イベントも採用。
ToLOVEるの「金色の闇」+「ダークネス計画」の構えが強かったので、それを意識しています。

 

今回は以上です。
また4コンを購入したので、いい構築が見つかったらまた記事をかかせていただきます。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

(画像出典:ヴァイスシュヴァルツ公式サイト

岐阜・愛知で活動しているWSプレイヤーのクロワです。(@334_ws)
戦績→WGP2019東京地区ネオスタンダード3位 非公認CS優勝2回 etc… WSチーム「334ALLSTARS」(@334ALLSTARS)の代表も務めております。併せてよろしくお願いいたします。

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP