【遊戯王OCG】『究極完全態グレート・モス』の初期など多数のカードを買取いたしました

公開日: / 更新日:

遊戯王OCG『究極完全態グレート・モス(SE)』など買取

 遊戯王OCG 高額カード 

究極完全態グレート・モス(SE)』初期や『ホーリー・ナイト・ドラゴン(SE)』初期などの希少なカードを多数買取いたしました。どれも入手が困難なカードで、コレクション品をお譲りいただきありがとうございます。

 

究極完全態グレート・モス

完全究極完全態グレート・モス

遊戯王の原作ではインセクター羽賀が使用していた居力な切り札でもある『究極完全態グレート・モス』はゲームボーイソフト「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」にランダムで封入されたレアカードです。当時より同級生たちと共にゲームを買いましたが、周りでこのカードが当たった人間は誰もいないので本当に封入されているのかと疑いたくなるほどでした。

完全究極完全態グレート・モス ダイヤモンドカット

シークレットレアで禍々しさが際立っていて昆虫族でもカッコいいカードです。カード名のダイヤモンドカット加工がシークレットレアの魅力の一つです。

 

ホーリー・ナイト・ドラゴン

ホーリー・ナイト・ドラゴン

ホーリー・ナイト・ドラゴンも「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」にランダム封入されているカードで、完全究極完全態グレート・モスと同様で封入率が低く、滅多にお目に掛かれないカードです。

シークレットレア加工になっており、SEコレクターには人気の高いカードになっています。当時より真紅眼の黒竜よりもステータスが高く注目されたカードでした。

ホーリー・ナイト・ドラゴン

当時のドラゴン族の強力なモンスターはそれほど多くなく、デッキに採用しても闘えるレベルの強さがあるカードでした。あと場に出てくると見慣れな過ぎて、一瞬何のカードが出たか分からなくなる弊害があったくらいでしょうか。

 

ワタポン ウルトラレア

ワタポン

2004年に映画『光のピラミッド』の試写会でのみ配布されたカードで、当時は入手が困難なカードでした。2010年に再録されるまでは入手方法がなかったので希少なカードとして覚えている人も少なくないでしょう。

ワタポン

能力も非常に実践向きなカードで、なぜに試写会に行っていないだけで使えないのか不明なカードでした。見た目もキュートでぜひともデッキに入れて使いたいカードでしたね。もちろん今ではデッキに入りませんが。


たいむましんでは遊戯王OCGデュエルモンスターズの買取を行っています。LINEで写真を送るだけの簡単LINE査定を行っておりますので、値段を知りたいだけでもお気軽にご相談ください。

LINE

↓↓遊戯王OCG特設ページはこちら↓↓

遊戯王 高価買取

デッキをまるごと買い取る「デッキ買取ボーナス」を行っています。
引退された方よりご相談を頂くことが多く、そのままの状態でお見積りをしております。
最大20%の査定額アップのボーナスもあるので、ぜひご相談くださいませ。

また遊戯王カードの通販も行っております。滅多に見れないカードから実践向けのカードまで、すぐにカードが入れ替わりますので是非ご確認ください。

↓↓トレカ通販ページはこちら↓↓

トレカ通販


よろしければシェアお願いします

2022年12月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP