【通販情報】絶賛販売中!【魔法道具が使えないなら物理攻撃ればいいじゃない】

公開日:

今回は2018年秋のゲームマーケットで頒布された「魔法道具アイテムが使えないなら物理攻撃なぐればいいじゃない」のご紹介です。


サークルfujimoscale
プレイ人数5~8人(公式で2人ルール+3~4人用ルール有り
プレイ時間45分~
推奨年齢8歳~

★ゲームのストーリー★
世界一の魔法道具コレクターがある夜、人を集め魔法道具を用いた、「武闘会」を開いた。武闘会のルールは三つ

—武器は九つの魔法道具から一つを選ぶ—
—対戦相手は直前までわからない—

—攻撃は必ず魔法道具を使うこと—

「攻撃は必ず魔法道具を使うこと」このルールに参加者の一人戦士は苦悩した、腕に自信はあるが、魔法がまったく使えないからだ。
不幸にも戦士が戦うことのなった、大魔導師はこの世の全ての魔法が使えるという、この相手にどう挑むか。
戦士が魔法の出ない魔法道具の重みを感じた刹那、天の声を聞いた。

魔法道具ソレが使えないなら、それで物理攻撃なぐればいいじゃない—

★どんなゲーム?★
それぞれ能力の異なる9人から1人を選んで、魔法道具を装備させて相手とバトル!
キャラクターの強さはキャラのレベルと持ったアイテムの合計値で変わります。
たとえレベルが低いキャラでも特定のアイテムを持つことで逆転のチャンスも!?
各キャラクターの能力)
・呪術師:ランク1「呪力の指輪」を持つと強さが低いほうの勝利になる
・盗賊:ランク4「魔砲の書」を持ち自分がバトルに負けたら相手から1ポイント奪う
・狂戦士:ランク4以上の武器を持つと強さが+1される、この状態でバトルに負けると1ポイント失う
他にも特定のアイテム所持で相手キャラの能力を無効にするキャラや、相手の強さによって勝っても相手にポイントを与えるキャラなど
各キャラクターの能力を活かして勝利を目指してください。

★勝敗の着き方★
ゲーム開始前にどちらかを決めてください。
ラウンド制:何ラウンド行うか決めて、全てのラウンド終了時に勝利ポイントの多いプレイヤーの勝利です。
ポイント制:目標ポイントを設定し、最初にそのポイントに達したプレイヤーの勝利です。
★簡単なゲームの流れ★
キャラ選択→アイテム選び→対戦者選び(2人のときは不要)→勝負→カードの回収
詳しいルールは商品に同梱されておりますのでそちらをご参照ください。


強さの計算はとてもシンプルですが、特定の組み合わせで発動するスキルで一筋縄ではいかないバトルを楽しみたい人にぜひオススメしたいカードゲーム魔法道具アイテムが使えないなら物理攻撃なぐればいいじゃない】はBEEP通販サイトで好評発売中です!


よろしければシェアお願いします

2019年4月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP