【買取情報】『美少女戦士セーラームーン』グッズをお譲り頂きました!

公開日:

1992年『なかよし』で連載の始まった武内直子先生の『美少女戦士セーラームーン』。「月にかわっておしおきよ!」のきめセリフはみなさんご存知ですよね。

コミック版、アニメ版、実写版、ミュージカルなど様々なメディアで展開されている人気シリーズです。今回はセーラームーングッズをまとめてお譲りいただきました。

20181206sailormoon

『美少女戦士セーラームーン』については過去に詳しくご紹介しています。

『美少女戦士セーラームーン』の舞台は東京都港区麻布十番なので、コミックやアニメにその近辺の場所がでてきます。

月野うさぎが通う学校は「十番中学校」。商店街は「麻布十番商店街」。「仙台坂上」は現実に5差路で魔の6時のバスに乗ると無いはずの6番目の坂に行くという場所です。「火川神社」は麻布氷川神社。「有栖川宮記念公園」などの実在する場所が登場しています。アニメ放送時にはここを訪れる人が沢山いたそうです。

いろんな方が聖地巡礼をされていますが、今年の舞台版『美少女戦士セーラームーン』にご出演のセーラーマーズ二宮響子ちゃんもブログを書かれてますね。

聖地巡礼といえば、人気なのは映画『君の名は。』の東京都新宿区須賀町にある須賀神社前の階段ではないでしょうか。映画のポスターになった場所です。ここには日本人はもちろん中国人や韓国人のグループを今でも見かけます。

『ラブライブ!』に出てくる東京神田の竹むらは建物が風情のある揚げ饅頭が有名な甘味処ですが、アニメの放送後店内の写真を撮る若い人が増えたなどと言っていました。

聖地巡礼で一番成功したのは『ガールズ&パンツァー』の舞台となった茨城県大洗町ではないでしょうか。今年の「あんこう祭り」は来場者数が13万以上というビッグイベントになっています。

ゲーム『刀剣乱舞 ‐ONLINE‐』の影響で刀剣に興味を持つ女子が増え「刀剣女子」なる言葉ができました。ゲームキャラにちなんだ刀剣が公開されると地方の博物館や美術館に行列ができるという現象が起きています。以前は刀剣に興味があるのは、小難しい顔をしたおじさんと相場が決まっていましたが、公開する側の意識もそれに合わせて変わってきています。

このようにアニメやゲームがそれだけ終わらず様々なメディアや経験とのミックスをして世界を広げていますね。

セーラームーンは昨年25周年を迎えそれに合わせ様々な展開もしてグッズなども販売されています。こちらも要チェックですね。


たいむましんでは、セーラームーングッズの買い取りをさせて頂いております。
詳しくはセーラームーングッズの買取ページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-776-700(10~20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。



よろしければシェアお願いします

2018年12月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP