90年代アニメ紹介 -美少女戦士セーラームーン- vol.3

90年代アニメ紹介 -美少女戦士セーラームーン- vol.2

美少女戦士セーラームーンといえば、やはり多彩なキャラクターの魅力だ。特にセーラーチームと呼ばれる、内部太陽系セーラー戦士は準主役とも言うべき存在である。

月の王国シルバー・ミレニアムの王女プリンセス・セレニティという前世を持つ月野うさぎは、30世紀の未来ではクリスタル・トーキョーの女王ネオ・クイーン・セレニティとなる。

R0141061

美少女戦士セーラームーン Qposket セーラームーン&プリンセス・セレニティ各1種セット

前世から月野うさぎを守る4人の内部太陽系セーラー戦士は、最も信頼のおける親友であり、仲間である。

■セーラーマーキュリー

水野亜美はIQ300を誇る、セーラーチーム随一の天才少女である。月野うさぎと同じ麻布十番中学に通っており、全国模試ではトップを取る秀才であり、母親と同じく医師を目指している。

性格はおとなしく内向的だが天然キャラであり、時折周囲を驚かせる行動を取る。

セーラーマーキュリーへと変身し、水星を守護星に持つセーラー戦士である。戦闘技は持たないが、シャボン・スプレーと呼ばれる極めて応用性の高い撹乱技と、コンピュータとその知能を活かしてサポート役に徹する。しかし後にシャボン・スプレーを強化し、シャイン・アクア・イリュージョンと呼ばれる相手を凍結させる攻撃技を編み出した。

■セーラーマーズ

火野レイは私立T.A女学院に通う一見お嬢様であるが、祖父が宮司を務める火川神社の巫女であり、また強い霊感を持つ少女である。その霊感で炎の力を借り、おまじないや祈祷を行うことが出来る。また火川神社はセーラー戦士の憩いの場となっており、劇中に度々登場する。

セーラーマーズへと変身し、火星を守護星に持つセーラー戦士である。ギリシャ神話の軍神アレスの名を冠する火星(Mars)の守護を受けているため、セーラー戦士の中でも極めて高い戦闘能力を持つ。「悪霊退散」「ファイヤー・ソウル」「バーニング・マンダラー」など火を操る多彩な技を持っており、戦闘時は中心的役割を担う。

R0141048

美少女戦士セーラームーン Qposket petit vol.1 全3種

■セーラージュピター

木野まことは麻布十番中学への転校生であり、中学生とは思えない並外れた体格を誇る。男勝りで喧嘩っ早く、その体格を活かしたフィギュアスケートや社交ダンスが得意であるが、また手芸や園芸、料理なども大好きという乙女チックな内面も持つ。花や植物を愛し、甲斐甲斐しく世話をする事を好む。

セーラージュピターへと変身し、木星を守護星に持つセーラー戦士である。雷を操る技に長けているが、その体格を活かしてセーラー戦士の中で唯一肉弾戦も得意とする。「シュープリーム・サンダー」「スパークリング・ワイド・プレッシャー」「ジュピター・ココナッツ・サイクロン」など、雷を自らに蓄え攻撃技として使用することが出来る。

雷を用いた技は大変強力であり、また肉弾戦も併せることにより戦闘時は常に最前線で活躍する。

■セーラーヴィーナス

愛野美奈子は他のセーラー戦士とは異なり、月野うさぎよりも早くセーラー戦士として覚醒し活動していた。

セーラーヴィーナスへと変身し、金星を守護星に持つセーラー戦士であるが、当初はセーラーVと名乗り、日本のみならず海外ではインターポールの捜査にも協力している。他のセーラー戦士よりも長く活動しているため、行動力、判断力、そしてリーダーシップは群を抜いている。

またセーラームーンと容姿、性格、欠点、お付きの猫(アルテミス)までキャラクター付けが同じである。これは元々、セーラームーンの原案となった「コードネームはセーラーV」の主人公がセーラーヴィーナスであるからだ。

そのため、セーラーヴィーナスセーラームーン(プリンセス)の影武者であるという設定が原作では盛り込まれている。

セーラーヴィーナスは金色()のエネルギー波動を技として使用する。ヴィーナス・ラブ・ミー・チェーンは敵を攻撃する以外にも、物を移動させたり、また防御にも使用できる。クレッセント・ビームは光のエネルギーを集め、指先から一気に解き放つ。クレッセント・ビーム・シャワーなどの応用技も存在する。

R0141054

美少女戦士セーラームーン Qposket petit vol.2 全3種

 

たいむましんでは美少女戦士セーラームーンの各種関連アイテムを高価買取しております。
詳しくはたいむましんの美少女戦士セーラームーン関連アニメグッズの買取価格表を御覧ください。
ご相談は
買取フォーム(写真も送れます)、メール、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)よりお気軽にお待ちしております!


よろしければシェアお願いします

2017年12月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP