VAMPSのハイセンスなグッズ紹介

公開日: / 更新日:

こんにちは、買取担当Cです。

以前の「東方Project おすすめサークル紹介」のブログでもお話をしましたが、私は学生の頃から音楽が好きで、ライブによく行きます。俗にいう、バンギャ(ヴィジュアル系が好きな女性)ってやつです。

今まで、チケット代+交通費+宿泊代+グッズ代にいくら貢いだ費やしたなんて考えたくない…怖い…。昔一度だけ、暇な時に計算したら、何とも言えない声が出ました。

また、食わず嫌いはよくないと思い、様々なジャンルを聴くようにしています(そのおかげで東方Project音楽同人サークルにもハマッたわけで…)

弊社で積極的に買取をしているのは、70~80年代のサンリオグッズ沢田研二さんや中森明菜さんなどの昭和のアイドルグッズ等になりますが「最近のも買取してくれるのか」というお問い合わせも頂きます。

もちろん買取させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

そして先日、私の大好きなVAMPSのグッズをお譲り頂きました! ありがとうございます!

よって今回は、VAMPSL’Arc〜en〜Cielについてお話をしたいと思います。もれなく、私の痛い重い愛情もついてきます。

まず、VAMPSとは?…L’Arc〜en〜Ciel(※)のボーカルであるhydeと、Oblivion DustのギタリストであるK.A.Zによって、2008年に結成されたユニット。

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)とは?…1991年に大阪で結成された、tetsuyaをリーダーとする4人組バンド。バンド名はフランス語で「虹」を意味する。通称は、ラルク。

もはや説明不要のモンスターバンドですね。小学生の頃は「GLAY派」か「ラルク派」か、で友人達と騒いでいました。

もともとhydeさんは「HYDE」名義でソロ活動をしていましたが、その共同プロデューサー兼ギタリストとして参加していたK.A.ZさんとVAMPSを結成しました。その年の7月には、1stシングル「LOVE ADDICT」をリリースして、現在に至る、と。

バンドのメンバーがソロ活動を始めると、不安になるのがバンギャあるあるですが(バンギャ、という言葉を使いましたが、ラルクのメンバーは自分達が「ヴィジュアル系」とカテゴライズされることを否定しています、念のため)。

周りが色々言っていますが、ラルクはこれからも活動していきますよ、信じています。

そのVAMPSが、毎年ハロウィンの時期に開催する主宰イベントが「HALLOWEEN PARTY」です。多くのバンドが参加する、非常に盛り上がるイベントです。

イベント名そのままの「出演者、来場者ともに仮装をして参加」を推奨しています。今年のhydeさんの仮装は「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウでした。ただのコスプレ、と思うなかれ。クオリティの高さは半端じゃないです。

ライブの楽しみの一つでもあるのが、グッズ。VAMPSのグッズは赤×黒を基調にしたものが多いのですが、私のオススメはタオルです。派手なデザインと色使いに、ライブ前からテンションが上がりますが、機能性もいいです。マフラータオルなので、主に首に巻いて使うのですが、暴れた時にすぐ汗が拭けるサイズなのが、やっぱり嬉しい。

先日お譲り頂いたのも、こんなにたくさん!

RIMG0139

HALLOWEEN PARTY(上部)を始め、ツアータオル(下部)、ラルクのHurryXmas(右上のトナカイ)タオルもありますね。あれ、上下逆(中央右の唇)じゃん…。

「これ欲しい!」と物欲を刺激してくれるグッズは嬉しいですね。

RIMG0140

特にお気に入りなのは、上記写真右側の「HALLOWEEN PARTY 2016」です。

サイズは、縦34×横85センチの綿100%。表面は、たくさんのモンスター達がハロウィンの夜を楽しんでいるデザインです。裏面は、紫×ビビットピンクのボーダー柄になっています。両面派手で、目立つこと間違いなし!

これだけ原色を使いながらも、子供っぽくならないデザインセンス、さすがです。

そしてそして、もう一つ。

VAMPSと言えばiPhoneケース、と思うのは私だけじゃないはず。

1000

なんと! 大人気の「VAMPS LIVE 2016」のiPhoneケース(for 6/6s)もお譲り頂きました。

革製で、色は渋いグレーです。グリモワールのような見た目が素敵。

特筆すべきなのは、左下の棺桶部分。ここはステッカーになっているんですが、剥がすとスマホリング(別売)が装着出来る仕様になっているんです。

内側は、こんな感じ。

02

左上に見える四角はミラーです。メールをチェックしながら、さり気なく身だしなみもチェック出来ます。

何て画期的なんだ…それなのにデザイン性も保ったまま…。これは人気あるの分かるなぁ。

私の友人も使用しています。

先述したタオルを含め、全て未開封の未使用品でした。同じファンとして、と言うと図々しいかもしれませんが、購入した時や売却を決めた時の気持ちを思うと、次のお客様に責任を持ってお渡しする大切さを改めて感じました。

素敵なアイテムをお譲り頂きまして、本当にありがとうございました。

皆様も、ご自宅に眠っているグッズはございませんか? 大好きなお気持ちごと、音楽好きの担当Cが受け止めます。

ご相談は
買取フォーム(写真も送れます)、メール、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)よりお気軽にお待ちしております★★

 

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます


よろしければシェアお願いします

2017年11月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP