350部限定!もう見ることの出来ない光景の写真集「2001年の夏休み 大薄朋子」東京大学駒場寮写真集発売開始しています!

RIMG0240     東大紛争などで拠点にもされたという「東大駒場寮」。

取り壊し前に、友人を訪ねた当写真集の作者が偶然に見かけた光景。

それは、都心のこんな場所に森があり、蔦(つた)が絡まる建物。

当時、衝撃的な光景だったという。    

RIMG0242

    日本の建築学者であり、元東京帝国大学総長でもある内田祥三(うちだよしかず)により設計され、1934年(昭和9年)に竣工。

その想い出の詰まった学生自治寮の歴史も、キャンパス再整備計画として廃寮を迫られ大学と寮生が裁判で争うが2001年8月22日に強制執行により終焉を迎える。    

RIMG0243

    作者は、2001年5月に、この建物に出会い当時に収めた貴重な写真を、写真集として出してくれた。

現在、廃寮後の跡地は、「駒場コミュニケーション・プラザ」が建つ、「東大駒場寮」の光景は、もう見る事は出来ない。

350部限定販売。シリアルナンバー入り。  

RIMG0245

 

    こちらで購入できます!

 

昭和レトロ・レア写真集系関連のものがありましたら是非、当店にご相談ください。

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

たいむましん  

あらゆるコレクション買取します!?

お問い合わせは・・・

フリーダイヤル 

0120-776-700(10時~20時/年中無休)

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★  


よろしければシェアお願いします

2016年6月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP