漫画のカラー原画を買取しました、ダイナミックプロ編

RIMG8244

 

前回のブログで赤塚不二夫先生の直筆カラー原稿を買取させていただいたことをお知らせしましたが、今回はダイナミックプロの真樹村正作品「ジャンジャジャ〜ン ボスボロットだい」のカラー原画になります!

 

いかにも児童向けギャグ漫画といった元気いっぱいの絵柄で、見ているだけで楽しいですね。

 

「ジャンジャジャ〜ン ボスボロットだい」はテレビマガジンで連載、後に諸事情から「おなり〜っ ボロッ殿だい」に改題。

 

ボスボロットにちょんまげがついてボロッ殿になるというなんとも言えない改造を施されてしまいますが、内容はお色気ギャグ漫画のままでした。

 

ダイナミックプロと言いますと、バイオレンス、ギャグ、エロスが三本柱ですが、子供向けにギャグとエロスを大胆に扱った「ジャンジャジャ〜ン ボスボロットだい」の華やかさが感じられるカラー原画です。

 

またお色気ギャグ漫画で人気を博した本作が、「おなり〜っ ボロッ殿だい」の最終回では大変シリアスな展開になり多くの子どもの頬を濡らしたことでも有名です。

 

ヒロインの葉子ちゃんが交通事故で急死するというあまりにも衝撃的な最終回は、後の「魔法のプリンセス ミンキーモモ」にも通じるシリアス回と言えるでしょう。

 

そして葉子ちゃんを蘇らせるためにロボットたちが文字通り自らを犠牲にするラストは、たいへん哀しく、そして美しい最終回でした。

 

ダイナミックプロイズムが活かされた傑作、「ジャンジャジャ〜ン ボスボロットだい」のカラー原画を買取させていただき、ありがとうございました。


よろしければシェアお願いします

2017年3月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP