【買取実績】アニメ作品ムック:劇場版クラッシャージョウ/超攻速ガルビオン

公開日: / 更新日:

クラッシャージョウ、ガルビオンムック表紙

80年代のSFアニメ・特撮ムックを多数お譲りいただきました。今回はそのうちの2作品のムックをご紹介します。

THE ART OF CRUSHER JOE クラッシャージョウの美術世界

クラッシャージョウ ムック 表紙
クラッシャージョウ ムック 裏表紙

朝日ソノラマ刊の「THE ART OF CRUSHER JOE クラッシャージョウの美術世界」は、1983年3月公開の劇場版公開にあわせ、本編の背景美術に焦点を当てた構成としつつ、スタッフやキャストコメントなどの記事も掲載しています。

クラッシャージョウ ムック 記事1
クラッシャージョウ ムック 記事2
クラッシャージョウ ムック 記事3
クラッシャージョウ ムック 記事4

原作小説は当時すでにその人気を確固たるものとしており、満を持してのアニメ化でした。いきなりの劇場版ということで、最高のスタッフと技術を注ぎ込んでいたであろう作品です。メインメカデザインを担当したスタジオぬえの河森正治が、やたらと線の多いコルドバをデザインしたら、本編内の同艦の登場シーンを自ら担当するハメになったのは有名なお話。

クラッシャージョウ ムック スペシャルスタッフリスト

当時は吾妻ひでおや大友克洋、高橋留美子や鳥山明など、そうそうたる漫画家がちょい役のメカやクリーチャーをデザインしていたのも印象的でした。正直本編もこのムックもお金かかってますね。アニメとそれに絡むムックが、一番勢いのあった時期かもしれません。

超攻速ガルビオン メモリアルアートワークス

ガルビオンムック 表紙
ガルビオンムック 裏表紙

もう一冊「超攻速ガルビオン メモリアルアートワークス」は、新紀元社から2013年7月にリリースされました。『ガルビオン』の放送は1984年ですので、本編終了からおよそ29年後の発売ですね。これは同年8月のDVD発売に連動しての発売でした。

ガルビオンムック 記事1
ガルビオンムック 記事2
ガルビオンムック 記事3 たがみよしひさカット
ガルビオンムック 記事3

決定稿の各種設定はもちろん、キャラクター原案のたがみよしひさによるデザイン画や、放送打ち切りでなければ使用されるはずだった追加の変形・合体パターンなども掲載されています。放送から四半世紀以上を経ているだけあって、まさにガルビオンムックの決定版といえるでしょう。

ガルビオンムック 記事5
ガルビオンムック 記事6

同時に放送当時はスポンサー倒産によって打ち切りとなってしまった『ガルビオン』。僅か1年前のクラッシャージョウと違って、ムックの発売まで30年かかってしまいました。しかしメカニックの人気は高く、ムック発売翌年の2014年には、メガハウスからサーカス1から三段変形する完成品玩具(ヴァリアブルアクションハイスペック)が発売。さらに10年を経た今年11月、グッドスマイルカンパニーから変形機構も再現したプラキットがリリースされます。また、順序が入れ替わってしまいましたが、『クラッシャージョウ』も、ここ数年ハセガワから多数キットが発売されていますね。

ガルビオンムック グッズページ

やはり立体物の仕上やアレンジには、本編のムックが欠かせないことが多いですね。今や平気で30年や40年前の作品が商品化されています。たいむましんでは過去のアニメ作品のムックをお待ちしております!!

たいむましんでは『ロボットアニメ』全般の買取を行っております。詳細はロボットアニメグッズ買取ページをご参照ください。

昔のアニメから現在のアニメ作品まで多数取り扱っております。無料査定も受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

LINE

商品カテゴリー 懐かしのアニメ('60年代~'90年代)ロボットアニメ
ご依頼地域 静岡県静岡市
買取方法 宅配買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます


よろしければシェアお願いします

2023年9月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP