マジック:ザ・ギャザリング販売時の状態表記について

公開日:

当店で販売している『マジック:ザ・ギャザリング』の状態(ランク)表記は、コンディションの良好な順に以下の表記となります。

(状態が良い)
ニアミント(NM)
エクセレント(EX)
プレイド(PLD)
プアー(POOR)
(状態が悪い)

基本的にはこちらの4段階のランクに分類されています。詳しくは下記の状態ごとの説明をご参照ください。また、このランク表記は買取時のお手持ちのカード状態の説明にもご利用ください。


 

ニアミント(NM)

パック開封直後のカードなど、スレ・傷など使用感の見受けられない状態となります。

また、初期傷を含む、カードの縁などにわずかな傷・擦れ・爪痕、中程度の白欠けが1ヶ所までの状態となり、美品のランクとなります。

コレクション用にお求めの際にオススメのランクとなっております。

▲ニアミント(NM)サンプル1「催眠の宝珠」。カード右端にスレが発生しています。(画像クリックで拡大)

▲「催眠の宝珠」のスレのアップです。(画像クリックで拡大)

 

ニアミント(NM)サンプル2

▲ニアミント(NM)サンプル2「パリンクロン」。左上にスレが発生しています(画像クリックで拡大)

NMサンプル4

▲「パリンクロン」のスレのアップです。(画像クリックで拡大)

 

 

エクセレント(EX)

ニアミント(NM)よりは劣り、カードの縁などに傷・擦れ・爪痕、中程度の白欠けが3ヶ所までの状態とはなりますが、比較的キレイな状態のランクとなります。

▲エクセレント(EX)サンプル1「俗世の教示者」。裏面に何か所かのスレが発生しています、(画像クリックで拡大)

 

▲エクセレント(EX)サンプル2「邪悪な岩屋」。表・裏の両面に、複数か所のスレが発生しています、(画像クリックで拡大)

 

プレイド(PLD)

上記のニアミント(NM)・エクセレント(EX)とは異なり、複数の傷・擦れ・爪痕・白欠けなどが見受けられるランクとなります。

はっきりとした使用感が見受けられますので、プレイ目的での利用が前提となるランクとなります。

▲プレイド(PLD)のサンプル1。複数個所にスレがあります。また、裏面中央付近に何かにぶつけたような跡が確認できます。(画像クリックで拡大)

 

▲プレイド(PLD)サンプルその2。表裏両面にわたってスレなどが多数確認できます。(画像クリックで拡大)

 

 

プアー(POOR)

はっきりとした傷・擦れ・爪痕・白欠けなどが見受けられ、場合によっては折れなどもございますので、不透明なスリーブを使わないとゲームでは使用できない状態のランクとなります。

また、スタンプド・書き込み・縁の白欠けをマジック等で塗っているお品物も、こちらのランクに分類されております。

▲プアー(POOR)サンプル1。右上隅をマジックで塗った跡があります。(画像クリックで拡大)

▲プアー(POOR)サンプル2。カードの隅に折れ目が入ってしまっています。(画像クリックで拡大)

 

※画像はあくまで一例となります。キズやスレの度合いによってはランクが変動する場合があります。

(トレカ担当 ときは)



 

 

 

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます


よろしければシェアお願いします

2021年5月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP