東映アニメ作品紹介 -ふたりはプリキュア!-vol.2

東映アニメ作品紹介 -ふたりはプリキュア!-vol.1はこちらから。

 

m135474414.1

未開封 エクセレントモデル キュアブラック キュアホワイト シャイニールミナス

 

■ふたりはプリキュア!

 

ふたりはプリキュア!に登場する伝説の戦士、キュアブラックこと美墨なぎさと、キュアホワイトこと雪城ほのかは同じ学校に通う同学年というだけで、プリキュアに覚醒するまで接点はなかった。美墨なぎさはラクロス部の部員であり体育会系、雪城ほのかは化学部の部員で理系な秀才。

水と油な二人は、ドツクゾーンから放たれる刺客と戦いながら、時にぶつかり、時に助け合いながら友情を育んでいく。魔法使いサリーやキューティーハニーは自らの能力を一人隠し、またセーラームーンはチームとして助け合って活動するが、プリキュアの独自性は二人であるということだろう。

仮面ライダー1号と2号の友情に通じるものがあり、これは平成仮面ライダーにも受け継がれている要素である。

 

■友情

 

プリキュアは一人でも驚異的な能力を持つが、二人で協力することによりプリキュア・マーブル・スクリューという必殺技を発動することができる。二人の心が通わなければ発動しないため、お互いを信頼し助け合う友情は、プリキュアにとって最も大切なものである。

それはプリキュア間のみだけではなく、敵として登場する刺客とも時に友情が芽生える。

ドツクゾーンからの刺客として登場したキリヤは雪城ほのかと交流することにより、最終的にプリキュアと共闘するに至った。

 

敵対する勢力との友情はプリキュアシリーズの核となり、後々も絶えず引き継がれている。

シリーズ三作目に当たる「ふたりはプリキュア Splash Star」では、日向咲ことキュアブルーム(後にキュアブライト)、美翔舞ことキュアイーグレット(後にキュアウィンディ)が、刺客として放たれた満と薫との友情を育み、終盤では味方としてともに戦うこととなった。

 

■イース、後にキュアパッション

 

r128948809.1

未開封 アルファオメガ イース 「フレッシュプリキュア!」 1/8 PVC完成品

 

プリキュアシリーズの転換期とも言える、シリーズ第6作「フレッシュプリキュア!」では監視国家ラビリンスの幹部であったイースが、プリキュアの一人であるキュアピーチこと桃園ラブに近づくため、東せつなとして友人を装う。

キュアピーチに大きな敵愾心を燃やすイースであったが、自分を疑わないキュアピーチ対し良心の呵責に苛まれ、遂に自らの正体を明かし命を賭した戦いを挑んだ。

激しい戦いの末、お互いを認め合い許しあった二人であったが、ラビリンスによって寿命を定められたイースはその場で絶命する。しかし4人目のプリキュアを探し求めていた妖精アカルンによって、キュアパッションとして再び命を与えられた。

キュアパッションはシリーズ初の、敵勢力から転向したプリキュアとなり、追加メンバーとともにシリーズ恒例の展開として組み込まれていった。

 

■長い歴史

 

プリキュアシリーズは少女向けの作品ではあるが、少年漫画の要素も深く組み込まれている。魔法使いサリーから始まった東映魔女っ子シリーズは、半世紀に渡る長い歴史を積み重ねている。

その積み重ねられた歴史を、更に新しい発想で持って創作されたのがプリキュアシリーズであり、またそのプリキュアシリーズも15年という年月を積み重ね、歴史を刻んでいる。

プリキュアシリーズがいつまで続くかは分からないが、いずれはプリキュアシリーズを糧とした全く新しい作品が生まれる苗床になるだろう。東映魔女っ子シリーズおジャ魔女どれみシリーズがそうであったように。

 

たいむましんでは、ふたりはプリキュア!を始めとしたプリキュアシリーズの関連アイテムを高価買取しております。
詳しくはたいむましんのプリキュアシリーズ関連グッズの買取価格表を御覧ください。
ご相談は
買取フォーム(写真も送れます)、メール、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)よりお気軽にお待ちしております!


よろしければシェアお願いします

2018年2月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP