東映アニメ作品紹介 -ふたりはプリキュア!-vol.1

公開日: / 更新日:

日本を代表する漫画家紹介 -ちばてつや-

 

2018年から、2月1日は日本記念日協会により「プリキュアの日」と正式に認定登録された。

これは2004年2月1日に2018年現在もシリーズが続いている「ふたりはプリキュア!」の放送が始まったことが理由となっている。

k192454141.1

未開封 キューティモデル プリキュアシリーズ キュアブラック&キュアホワイト

 

2004年2月1日、テレビ朝日の日曜朝8時30分から「ふたりはプリキュア」の放送が開始され、2018年現在「HUGっと!プリキュア」が放送される15年間、シリーズが途切れたことはない。

 

■ニチアサ

 

テレビ朝日の日曜朝8時30分から9時の30分は、長年に渡り東映アニメーションが放送枠を持ち続けている。

1984年10月に『とんがり帽子のメモル』が同時間帯に放送枠を移動して以来、こちらも2018年現在に至るまで東映アニメーションのアニメ作品の放送が途切れたことはない。

1 (411)

特撮作品紹介 -スーパー戦隊シリーズ-

また同時間帯の直前は東映製作の特撮番組であるスーパー戦隊シリーズ平成仮面ライダーシリーズが放送されており(2017年後半に日曜朝9時台へ移動)、近年は特にアニメファンから同時間帯を「ニチアサ」と呼ばれ、2007年から2011年の一時期は、テレビ朝日が同時間帯をニチアサキッズタイムと企画して放送していた。

ふたりはプリキュアの放送の前には「明日のナージャ」が、その前には4年間に渡って「おジャ魔女どれみ」シリーズが放送されていた。

RIMG0081

スウィートポロン&パララタップ DXセット「も~っと!おジャ魔女どれみ」トイザらス限定

■おジャ魔女どれみ

おジャ魔女どれみ東映魔女っ子シリーズの流れをくむ作品であり、プリキュアに至るシリーズ変更の元になった作品でもある。

おジャ魔女どれみは魔女見習いとなった春風どれみを中心としたアニメ作品である。4年にわたってテレビ放送され、劇場版やOVAシリーズも制作。また現在は「おジャ魔女どれみ16」として高校生になった春風どれみたちの物語がライトノベルで公式作品として発表されている。

プリキュアと同じく日常を舞台としており、魔女っ子シリーズのコンセプトをそのまま引き継ぎ、かつ美少女戦士セーラームーンで試みられた複数人の集団として活動をしている。

おジャ魔女どれみとは異なるコンセプトとして、女児向けだけではなく幅広い層に向けた、バトル魔法少女モノとしてプリキュアシリーズ第一作となる「ふたりはプリキュア!」が制作された。

東映魔女っ子シリーズと、大ヒットシリーズとなった美少女戦士セーラームーンシリーズ。またドラゴンボールシリーズも、影響を与えた作品の一つと言われている。

その系譜としてプリキュアシリーズが東映アニメーションのオリジナル作品として誕生したのは不思議な事ではないだろう。

■ふたりはプリキュア!

ふたりはプリキュア!は、二人の女子中学生、美墨なぎさ雪城ほのかが伝説の戦士プリキュアである、キュアブラック、キュアホワイトとして覚醒するところから始まる。ジャアクキングが支配するドツクゾーンと呼ばれる集団から、クイーンの守護する光の園(地球)を守れる唯一の戦士として、二人だけの戦いが始まるのだった。

東映アニメ作品紹介 -ふたりはプリキュア!-vol.2へ続く

 

たいむましんでは、ふたりはプリキュア!を始めとしたプリキュアシリーズの関連アイテムを高価買取しております。
詳しくはたいむましんのプリキュアシリーズ関連グッズの買取価格表を御覧ください。
ご相談は
買取フォーム(写真も送れます)、メール、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)よりお気軽にお待ちしております!


よろしければシェアお願いします

2018年2月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP