タツノコプロダクション -アニメ制作会社紹介-

タツノコプロはテレビアニメ創世記の1965年に「宇宙エース」を制作以降、2017年のアイドルタイムプリパラに至るまで、日本のテレビアニメを牽引し続けている日本を代表するアニメ制作会社である。

漫画家の吉田竜夫兄弟が中核となり設立されたスタジオは、宇宙エースに続き世界的大ヒット作品となった「マッハGoGoGo」を制作するなど、数多くのヒット作を世に送り出した。

数多くのヒット作を生み出すことが出来たのは、優れたスタッフがいたからであり、タツノコプロにはその後日本を代表する事になるクリエーターが数多く在籍していた。

ごく一部ではあるが、紹介したいと思う。

 

■吉田竜夫兄弟

 

タツノコプロ設立者(初代社長)であり、また原作も努めた吉田竜夫。漫画家であり、タツノコプロは元々吉田竜夫の版権やアシスタントを管理するための漫画プロダクションだった。

漫画家としての仕事は「宇宙エース」や「スーパージャイアンツ」、「忍者部隊月光」などであり、多くがタツノコプロでアニメ化された。また作画を努めた「チャンピオン太」は、漫画原作者として有名な梶原一騎の原作デビュー作である。

 

また当時のアシスタントも後に日本を代表する事になる漫画家が多くいた。

ワイルド7で知られる望月三起也に、梶原一騎の代表作、タイガーマスクの作画で知られる辻なおき

後に白土三平に師事し、甲賀忍法帖などを発表した小山春夫。またウルトラマンのコミカライズを数多く手掛けた内山まもる等、多くの漫画家を排出した。

1977年に肝臓がんのため死去。45歳というあまりに早すぎる死に、タツノコプロは大きな打撃を受けたと言われる。

 

吉田竜夫の弟で、同じく漫画家でもある九里一平タツノコプロ三代目社長でもあり、吉田竜夫死後、吉田健二二代目社長とともにタツノコプロを長く支えた。

RIMG0155

こちらはたいむましんで買取をした九里一平版“紅三四郎”の単行本になります。

少年漫画・劇画の買取価格表はこちらになります。

 

タツノコプロ第一作の宇宙エースでは企画からキャラクターデザインまでのメインを務め、世界的ヒット作となったマッハGoGoGoの制作も九里一平が中心であったと言われる。その後、2005年にタツノコプロがタカラ(現タカラトミー)の完全子会社となり経営から離れるまで、殆どのタツノコプロ作品の制作に関わっている。

RIMG0062 (3)

こちらはたいむましんで買取しましたマッハGoGoGoのソノシートになります。

 

■タツノコプロスタッフ

 

キャラクターデザイナーの天野喜孝

ファイナルファンタジーシリーズのキャラクターデザインはあまりにも有名。タツノコプロ時代には樫の木モックからキャシャーンテッカマン、そしてタイムボカンシリーズなど多数。

タイムボカンシリーズを象徴する三悪のデザインは難航を極め、一週間カンヅメして完成させたデザインに、吉田竜夫は脱帽したという。

P6130075

こちらはたいむましんにて買取しました樫の木モックのぬいぐるみになります。

 

メカニックデザイナーに大河原邦男

機動戦士ガンダムを始め、サンライズ作品のメカニックデザインを多く務める。タツノコプロ時代には科学忍者隊ガッチャマン破裏拳ポリマーヤッターマンなどのメカニックデザインを手掛けた。

機動戦士ガンダムを始めとしたサンライズ作品の買取価格表はこちらになります。

 

特にタイムボカンシリーズのメカニックデザインは天野喜孝のキャラクターデザインと相まって、後々まで語り継がれる傑作となった。

P6220135

こちらはたいむましんにて買取しましたシーホース版ヤッターマン プラモデル4点パックです。

 

キャラクターデザイナーに高田明美

クリィミーマミうる星やつら機動警察パトレイバーなどでキャラクターデザインを努め、イラストレーターとしても活躍している。

P5090119

こちらはたいむましんにて買取しました“魔法の天使クリィミーマミ おはなしえほん”です。

魔法の天使クリィミーマミを始めとしたスタジオぴえろ作品の買取価格表はこちらになります。

 

タツノコプロ時代は科学忍者隊ガッチャマンIIのキャラクターデザインなどを担当した。

 

演出家として押井守

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」や「機動警察パトレイバー the Movie」「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」などの監督として知られる。

2 (13)

こちらはたいむましんにて買取しました、うる星やつら劇場版ポスターになります。

うる星やつらを始めとした高橋留美子作品の買取価格表はこちらになります。

 

タツノコプロ時代は演出家として、一発貫太くんやタイムボカンシリーズを担当した。また演出家としてタツノコプロでの先輩に当たる鳥海永行に大きな影響を受け、生涯の師と仰いでいるという。

 

その他にも布川ゆうじ、鳥海尽三、酒井あきよし、笹川ひろし、鳥海永行、真下耕一など日本のアニメ業界を支える多くの人材を排出している。

またアニメーターとして、後に「こちら葛飾区亀有公園前派出所こち亀)」で人気漫画家となる秋本治(山止たつひこ)も所属していた。

2 (210)

こちらはたいむましんにて買取しました、山止たつひこ名義の“こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)”になります。

 

そしてタツノコプロOBが設立したアニメ制作会社には葦プロダクションスタジオぴえろ、Production I.G、J.C.STAFFなどがある。

このように多種多彩な才能を持った人材を多く抱えたタツノコプロだからこそ、優れた作品を数多く制作できたのである。

 

 

たいむましんでは魔法少女作品の関連アイテムを高価買取しております。
詳しくはたいむましんのタツノコプロ作品買取価格表を御覧ください。
ご相談は
買取フォーム(写真も送れます)、メール、フリーダイヤル:0120-776-700(10-20時/年中無休)よりお気軽にお待ちしております!


よろしければシェアお願いします

2017年7月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP