【たいむましんの日常】ホームページの紹介マンガのこと

公開日:たいむましんスタッフ

こんにちわ!たいむましんの中の人、スタッフのいっち~です。

今回はたいむましんのホームページに掲載されている紹介マンガについて呟いていみようかなと思います。


まずは買取の流れを紹介したこのマンガ
前任の担当者の知り合いでもある「うおりぁー!大橋」先生に描いて頂きました。

うおりぁー!大橋先生(@uorya_0hashi)は子供向けの学習まんがを描かれている漫画家さんで
確かに内容もわかりやすく、レトロな感じの絵柄もたいむましんの扱っている商材にマッチングしてていい感じですよね。

 

最近掲載を開始したのが「あやめゴン太」先生に描いて頂いたたいむましん紹介マンガ

あやめゴン太先生(@aya_gon)はBEEPの通販で同人誌「高嶺の花とボードゲーム」を扱わせて頂いていた事や、自分が以前購入した「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」の作者さんだった事。
一番のきっかけはボドゲカフェの「ディアシュピール」さんの紹介マンガが目に止まった事だったりと
まぁ~、こんな感じでいろいろとご縁を感じたので描いて頂くことになりました。

依頼時にキャラクターをどうしようか考えていたのですが、ダメ元で「ご本人とお姉さんでお願いします!」とお願いしたら即OKを頂けたので、ご本人のパンダキャラとお姉さんの鳥キャラクターで描いて頂くことに(*´∀`*)


サイト内のあちこちに貼られているWEB文芸のバナーも一緒に描いて頂きました(・∀・)

 


そんなあやめゴン太先生の高峰さんが可愛すぎるフルカラーのボードゲーム漫画
BEEP内のたいむましんの通販ページでも通販中です!
後半にはゲームマーケットのレポ漫画も収録されてて個人的にもオススメです。
先生のpixivにサンプルが上がってますので気になる方はどぞ)

 

たいむましんの扱っている商材を考えると、テキストや写真だけではなくて
こんな感じでイラストやマンガを交えたほうがたいむましんっぽいかなと思っていたりしてます。
以上、最近ハムスターを飼い出したいっち~でした! では (^^)ノシ

 

【たいむましんスタッフ】
関係者による、ゆる~い?エッセイの数々。題して『たいむましんの日常』

よろしければシェアお願いします

PAGE TOP