「ドラゴンマガジンの黎明とガメル連邦」第4回(最終回)

加藤 一(かとう はじめ)

「ドラゴンマガジンの黎明とガメル連邦」第1回はこちらから。    ちょっと昔の話をしましょう。  月刊ドラゴンマガジンでは様々な人とお仕事する機会がありました。 アニメーターさんであったり、イラストレーターさんであったり、漫画家さんであったり、作家さんであったり、まあ色 ...

「ドラゴンマガジンの黎明とガメル連邦」第3回

加藤 一(かとう はじめ)

「ドラゴンマガジンの黎明とガメル連邦」第1回はこちらから。    ちょっと昔の話をしましょう。  引き続き、月刊ドラゴンマガジンとガメル連邦の思い出話です。 ドラマガの創刊から、ガメル連邦という読者投稿コーナーは五年ほど続きました。その間、投稿者の人数はのべ……いやこれ ...

「ドラゴンマガジンの黎明とガメル連邦」第2回

加藤 一(かとう はじめ)

「ドラゴンマガジンの黎明とガメル連邦」第1回はこちらから。  ちょっと昔の話をしましょう。  という訳で、1987年。 今回も「月刊ドラゴンマガジン」(角川書店)の創刊前夜のあれこれを続けます。 ドラゴンマガジンと言えば今や、ライトノベル雑誌の老舗のひとつと言っても過言ではないと ...

「ドラゴンマガジンの黎明とガメル連邦」第1回

加藤 一(かとう はじめ)

【ファミコンの思い出】はこちらから。    ちょっと昔の話をしましょう。  1987年、今からだいたい30年前。ちょうどバブルのまっただ中で、皆何かと景気が良くて気前がいい時代でしたが、その頃あなたは何をしていました?  僕にとっての1987年は、とある雑誌の創立前夜で ...

【ファミコンの思い出】

加藤 一(かとう はじめ)

【昔のコミケの思い出】はこちらから。  ちょっと昔の話をしましょう。  先頃、クラシックミニ・ファミリーコンピュータが人気を博したかと思ったら、ついにスーパーが付いてるほうのファミコンのクラシックミニも発売されましたね。 家庭用ゲーム機と言えばファミコン。ファミコン以前にもテレビ ...

【昔のコミケの思い出】

加藤 一(かとう はじめ)

【生頼範義さんの思い出】(前編)  ちょっと昔の話をしましょう。  先だって、かがみあきらさんの思い出について触れたとき、コミケの話が出ました。 所謂、コミックマーケット。日本最大の、いやさ世界最大級の同人誌即売会です。 マンガ、アニメに触れる機会の多い方々であれば今更くどくど説 ...

【生頼範義さんの思い出】(後編)

加藤 一(かとう はじめ)

【生頼範義さんの思い出】前編はこちら。    ちょっと昔の話をしましょう。  大友克洋さんの劇場用アニメ「AKIRA」のムック、「AKIRA MECHANIX 2019」(アキラメカニクス2019)のために、ダメ元で生頼範義さんにイラストをお願いしたら受けてもらえた、と ...

【生頼範義さんの思い出】(前編)

加藤 一(かとう はじめ)

【かがみあきらさんの思い出】はこちらから。    ちょっと昔の話をしましょう。  昭和63年(1988年)、大友克洋さん原作の「AKIRA」が劇場用アニメとして公開されました。アフレコではなくプレスコ(声優の音声を先取りして、原動画を後からそれに合わせて作る)、70ミリ ...

【かがみあきらさんの思い出】

加藤 一(かとう はじめ)

   ちょっと昔の話をしましょう。  大体、30年とちょっとくらい前。僕がまだ田舎の高校生で、先輩に連れられてこの世界――アニメとゲームと漫画の渦巻く同人の世界に足を踏み入れて間もなかった、1980年代頃。時代で言えば昭和の終わり頃ですね。 「懐かしいね!」という人も、 ...

PAGE TOP