WEBマンガ

漫画は子供の心を明るくする
漫画は子供の心を楽しくする
だから子供は何より漫画が好きだ

漫画少年(学童社刊)」より 創刊の言葉抜粋

漫画少年が1947年に創刊されて約70年、現代の日本では漫画は子どもも大人も、女も男も、誰の心も楽しくしてくれます。そんな漫画を使って憩いの場を作りたい、それがこの「webマンガ」のページを作った動機です。

あんな特撮番組があったなぁ、こんなアニメがあったね、と懐かしい記憶を蘇らせてくれる作品をほぼ月刊で掲載していきますので、是非時折お立ち寄りください。ご意見ご感想ございましたら、是非たいむましんアカウント @Time_Machine_Go までお知らせください!

  • potAのゲバゲバ探検隊 第4回 “美少女仮面ポワトリン”作者: potA(ポタ)「美少女仮面ポワトリン」は石ノ森章太郎原作の、東映不思議コメディーシリーズの11作目にあたる作品です。花島優子さん演じる美少女仮面ポワトリンは、ご町内の平和を守るために神様から変身能力を与えられます。この神様を演じているのは、「ツィゴイネルワイゼン」などで知られる、あの鈴木清順監督。「愛ある限り戦いましょう。命、燃え尽きるまで。美少女仮面! ポワトリン!!」の掛け声はあまりにも有名ですね。2017.09.22
  • 粉味のワイワイ“スケバン刑事”作者: 粉味(こなみ)スケバン刑事は白泉社『花とゆめ』に1976年から連載の始まった、和田慎二先生の作品であり、代表作です。スケバン刑事こと麻宮サキと、最大のライバルである海槌麗巳との文字通りの死闘を描いた第1部。そして蘇った麻宮サキの新たな戦いを描いた第2部。鉛入りの特製ヨーヨーで、社会の闇に潜む悪しき権力者に戦いを挑む麻宮サキの姿は、今なお色褪せることがありません。2017.08.24
  • 怪人怪獣SHOW百科『地球防衛少女イコちゃん』之巻作者: 近藤ゆたか『地球防衛少女イコちゃん』は、河崎実監督のオリジナルビデオ作品。1987年から1990年にかけて3作品制作されました。2017年10月に「地球防衛少女イコちゃん」が30周年ということで、クラウドファンディングによりコンプリートDVDが再販されることになり、そのお祝いとして公式スタッフだった近藤ゆたか先生にご寄稿いただきました!2017.08.22
  • potAのゲバゲバ探検隊 第3回 “宇宙からのメッセージ”作者: potA(ポタ)1978年に公開された「宇宙からのメッセージ」。監督に深作欣二、主演に真田広之。そして脇を成田三樹夫、千葉真一、佐藤允などが固め、原作は石ノ森章太郎。前年に公開されたスター・ウォーズに大きな影響を受けた映画で、スペースオペラ時代劇とも言うべき邦画全盛期の傑作。公開後にはTVドラマ「宇宙からのメッセージ・銀河大戦」も制作されました。2017.07.25
  • 怪人怪獣SHOW百科『ゴジラ対ヘドラ』之巻作者: 近藤ゆたかゴジラシリーズ屈指の怪作「ゴジラ対ヘドラ」。繰り返される核実験で目覚めたゴジラと、公害から生まれたヘドラ。人間の業を背負った二大怪獣の死闘は未だに語り継がれています。また2017年にはヘドラの再映画化を目指すというニュースが流れましたが、坂野義光監督が同年5月7日に死去。その追悼として読んでいただけると幸いです。2017.06.22
  • 粉味のワイワイ“アストロ球団”作者: 粉味(こなみ)アストロ球団とは、1972年から週刊少年ジャンプに連載されていた熱血野球格闘漫画。沢村栄治の遺志を継いだ9人の超人が結成したプロ野球チームである。ジプシー球団ロッテ、ブラック球団、そしてビクトリー球団との文字通りの死闘を繰り広げたその目的はただ一つ、読売巨人軍とメジャーリーグを打倒し世界最強のプロ球団となること!一試合完全燃焼!2017.06.20
  • potAのゲバゲバ探検隊 第2回作者: potA(ポタ)恐竜戦隊コセイドン、円谷プロの特撮ドラマ。「円谷恐竜三部作」として『恐竜探険隊ボーンフリー』・『恐竜大戦争アイゼンボーグ』に引き続き製作されました。特撮史上古今無双の、文字通り大砲から撃ち出される「人間大砲コセイダー」が活躍する伝説の特撮作品です。2017.05.24
  • 怪人怪獣SHOW百科作者: 近藤ゆたか石ノ森章太郎原作の隠れた名作特撮、変身忍者嵐。時代劇と特撮を融合させたヒーロー番組という試みは、双方の優れた部分が相乗効果となり今なおマニアに語り継がれる名作となりました。2017.05.12
  • 粉味のワイワイるーみっくわーるど作者: 粉味(こなみ)高橋留美子作品といえばうる星やつらですが、るーみっくわーるどはそれに留まりません。らんま1/2、犬夜叉、人魚の森、めぞん一刻などなど、魅力的なキャラクターが溢れています!2017.04.27
  • 懐かしまんが解説漫画(ど根性ガエル編)作者: うおりゃー!大橋ど根性ガエルといえば最近でもCMに使われたり実写化されたり、また「ど根性ガエルの娘」など話題に事欠きませんが、始まりは週刊少年ジャンプに掲載されていたギャグ漫画です。2017.04.03
PAGE TOP