人造人間キカイダー

人造人間キカイダー ただ、原作者石ノ森章太郎も自身のデザインワークでも1.2位を争う傑作だと自負しているようで、1972年(昭和47年)当時、土曜日の20時から21時の時間帯はTBSの『8時だョ!全員集合』が平均視聴率27パーセントを取っていた裏番組なのにもかかわらず、結構な視聴率をとっていたらしいので人気があったのは間違い有りません。 テレビで見たことが有るのですが、いろいろな海外でも放送されていて、ハワイでは今でもファンの集いが有り、主演のジローこと伴大介さんは大人気だそうです。 特撮大好きな私個人も1.2位を争う大好きなヒーローです。 現在大人になって子供の頃よりも更に、味わい深いデザインとストーリーの設定にぐっとくるのです。 ここまで褒めておいて何なのですが、今でもたまにDVDで「人造人間キカイダー」を見るのですが、当然大人になった私は子供の頃のように世界観に入り込み魅入られる事はなく、当時は見えなかった雑で簡易でやっつけな感じが沢山見えてしまいます。   キカイダー 同じ映像を使いまわすのは当たり前、セリフを言っている時と戦っている時のスーツが明らかに違い、戦っている時のスーツの貧素なことこの上なし。 第一話「恐怖のグレイサイキングは地獄の使者」のグレイサイキングの登場シーン、岩をも貫く鋭くて巨大な角で、床から突き上げるように飛び出して来るのですが、いや、そう撮りたかったのでしょうが、残念ながら、角がスポンジでできているのでしょうか、フニャフニャです。   決して岩など貫かないでしょう。   発泡スチロールで出来た床から角がグンニャリと曲がりながらスローモーションで飛び出てきます。そこが面白くて、愛おしくて、笑っちゃうのです。すいません、邪道な見方でしょうか。 決して馬鹿にしているわけでは無いのですが、私なりの楽しみ方なのです。    

不完全な「良心回路」を持つため、プロフェッサー・ギルの笛の音が鳴ると、良心と指令の板ばさみになり苦しみ出すのですが、ギルは遠い秘密基地で笛を吹いているにもかかわらず、外にいるジローの耳に届き苦しみだす。 そんな高性能な音色なのにもかかわらず、瓦礫が崩れる音や、敵の出す炎に頭を突っ込むと音で遮られ、そのチャンスに間髪入れず「チェインジ!!」と変身するのです。   敵の戦闘員が皆スニーカーを履いていたり、     キカイダー&ハカイダー キカイダーを作った光明寺博士の脳が人質として奪われハカイダーの頭部に入れられてしまうなんてグロい設定。ハカイダーの頭部が透明のカプセルで、その中に光明寺博士の脳が丸見え状態、ある意味ホラーです。 最後ハカイダーが倒れ、死んでしまう前に急いで脳を戻さなければならないのですが、敵の基地で娘のミツ子が「わたし医者では無いのよ!そんなこと出来ない!」などと言いながらも、みんなで見つけた設計図をみて「これでできるわ!」と簡単にハカイダーから光明寺博士へと脳移植を完成させ、数分後には光明寺博士の意識が戻るという、天才医師ブラックジャックもびっくりな展開もあります。    

登場キャラも結構有名ですね。 ハカイダー、カイメングリーン、白骨ムササビ、グリーンマンティス、ヒトデムラサキ 今でも鮮明に覚えています。 特にハカイダーは後にまた語りたいほど好きなダークヒーローです。    

まだまだ語り足りないくらいです。 当時の特撮は仮面ライダーを始め、低予算のためか多々こんな感じでしたね。 それでもキカイダーはとにかく   おもしろい。     味わい深い。     愛おしい。     そして、エキセントリック!     キカイダーLOVEはやまないのです。 キカイダー   去年はキカイダーイヤーでしたね。 新しいリメイク映画も上演され、不評だったとか無かったとか。 私もDVDですがようやく見ました。恥ずかしながら何度も涙しました。 満足しています。 新しいキカイダーとハカイダーのデザインは結構好きで、興奮しました。 更におもちゃの方も新しくでていますね。 S.H.フィギュアーツの新シリーズとして9月辺りから続々と発売されています。(ウィブ限定品ですが) もうすぐ白いカラス(ハカイダーのバイク)が我が家に届く予定です。 ワクワクです。 なんと!ギルハカイダーまで出るので、ハカイダー部隊まではでて欲しいなーと切望しています。    

更にびっくり! S.I.C.でNEWバージョンのキカイダーとハカイダーが出そうですね。 我が愛読書ホビージャパンを見て思わず「でたーーー!」と雄叫びを上げました。  

人造人間キカイダー関連のオススメおもちゃ S.I.C. http://tamashii.jp/item/58/   S.H.フィギュアーツ http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/item-1000089634/ http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/a0013/b0001/item-1000087955/ http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/a0013/b0001/item-1000093662/    


よろしければシェアお願いします

2015年1月に投稿したたいむましんの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP